社畜をやめるなら今!「会社に行きたくない…助けて」と感じた時の対処法

この記事が気に入ったらシェア

スポンサーリンク

会社に行きたくない。」「続けられる自信がない」と仕事のことで悩んでいる人はとても多くいます。

ですが、「辛い。助けて。」と苦しんでいる人ほど真面目で、誰にも頼ることができず、1人で抱え込んでしまっているもの。

あなた自身は「会社に行きたくない」と思った時誰か相談する相手がいますか?どんなに辛くても我慢してしまっていませんか?

当記事では、会社を辞めるべきサインと辞めたほうがいい理由、辛いと感じた時の対処法などを紹介します。

助けてほしいと心の中だけで叫んでも、あなたの声は周囲にはなかなか届きません。あなたが行動を起こすことが大事なのです。

スポンサーリンク

今すぐ会社を辞めるべきサイン

人は1日9,000回も選択・決断をします。今あなたが働いている会社もあなたが選び、あなたが入社を決断した会社に違いありません。

ですが、以下の項目に1つでも当てはまるなら、今すぐ会社を辞める決断をすべきです。

今すぐ会社を辞めるべきサイン

  • 体調不良が続いている
  • 成果を出しても評価されない
  • 休日に何も気力がわかない

子供のからの夢だった、何年も修行を続けて来た、就職難の中やっとの思いで内定を勝ち取った…、仕事を辞められない背景は人それぞれあると思います。

ですが、上記のようなサインが現れていても仕事を続けることは、本当にあなたの選択ですか?続ける以外に選択肢はないと思い込んでいませんか?

仕事を辞めることは何も後ろめたいことではありません。あなたの有望な未来に向けての単なる軌道修正に過ぎないのです。

会社を辞めるべき理由


「体調不良」「評価されない」「気力がわかない」の3つを辞めるべきサインとするのにはいくつかの理由があります。

まずは、健康を脅かされている点です。

「過労死」という言葉も話題になりましたが、拘束時間が長すぎたり、重労働の仕事は脳出血や急性心不全などの脳疾患や心疾患になりやすいと言われています。

現段階で何かしらの不調が現れているのなら、今のうちに体を休めるべきです。

また、どんなに仕事をこなしても、成果を出しても評価されない状況が続いているとしたら、精神的にも大きな負担になります。

精神疾患で苦しんでいる方は2017年の段階で5人に1人

仕事でのストレスが原因である場合も多く、精神的に病んでしまうと後々社会復帰に多くの時間を取られてしまいます

「気力がわかない」状態は様々な原因がありますが、過度のストレスや睡眠不足などが引き起こすということがわかっています。

気力がわかないというのは「うつ病」の症状の1つでもあります。睡眠障害、疲労感・倦怠感など他にも異変を感じている場合は、医療機関を受診しましょう。

2017年2月には会社に行きたくないという理由で男性が自分の背中を刃物で刺す事件もありました。

うつ症状で「死ぬしかない」と間違った選択と決断を迫られてしまうこともあります。早めに仕事を辞める決断をして、「自分」をしっかり守りましょう。

辞めたくてもやめられないなら退職代行を頼る


辞める決意をしても、「辞めたいと言える空気じゃない」「退職願を出したことでひどいパワハラを受けた同僚がいた」などなかなか会社側に自分の意思を伝えられない方もいるはず。

通常少なくとも1ヶ月前には退職の意思を伝えるべきですが、状況が更に悪化したり、逆に強引に引き止められて辞められなくなってしまうこともあります。

職場環境が劣悪であればあるほど退職願を出すのをためらってしまう人が多いのは、「今よりひどい状況になる可能性がある」という恐怖心もあるからのはず。

退職願を中々出すことができない人は退職代行を利用することをおすすめします。

退職代行は文字通り、あなたに変わり退職の手続きの一切を引き受けてくれます

中には即日対応してくれる代行業者もあります。今回はおすすめの退職代行を2社ご紹介します。

月の相談件数100件以上【退職代行ギブアップ】


退職成功率100%、面倒な退職を完全代行してくれるのが【退職代行ギブアップ】です。

「ギブアップ」は365日24時間いつでも対応してくれ、最短当日の代行依頼も受け付けてくれるのが魅力。

「今すぐにでも会社をやめたい」「もう行きたくない」と苦しんでいるなら、ぜひ「ギブアップ」に相談してみてください。

相談は電話、メッセージ、LINEなどに対応。相談料は無料ですので、必要なのはあなたの勇気だけです。

「ギブアップ」には退職後の転職サポートもありますので、退職後の生活が心配という方にもおすすめです。

\LINEで無料相談/

退職代行ギブアップ公式サイトはこちら

女性向け退職代行【わたしNEXT】


【わたしNEXT】は女性向けの退職代行サービスです。創業14年、退職成功率100%と実績のある会社で、即日退職に対応してくれます。

女性特有の悩みに寄り添い、転職が成功した祭には「転職お祝い金 最大5万円」のプレゼントがあるなど徹底したサポート力が魅力。

男性には相談しづらい悩みがあり、会社をやめたい場合にはぜひ「わたしNEXT」を利用してみてください。

LINEや電話で無料相談が可能。明日には「助けて」と切実に願うような仕事のストレスから解放されているはずです。

\退職成功率100%!【女性専用】/

わたしNEXTの無料相談はこちら

「いつでも辞められる保険」があれば気持ちが軽くなる


真面目なあなたは「同僚に迷惑をかけられない」「今やっている仕事が終わるまでは辞めない」なんて今すぐ辞める決断ができないかもしれません。

すぐに辞めるという決断ができなくても「いつでも辞められる保険」=「転職サイト」は登録しておくべきです。

自分にあった職をいつでも探せるので「辛い毎日の心の拠り所」にすることができます。

転職サイトは、登録したら必ず転職しなければいけないわけではありません。なので複数のサイトに登録し、現在の会社より良い条件の会社を探すこともできます。

記事冒頭でも触れましたが、仕事を辞めることは何も悪いことではありません。仕事を辞めることは「単なる軌道修正」でしかないのです。

業界最大の求人数【リクルートエージェント】


「どこに登録すべきかわからない」という方はひとまず【リクルートエージェント】に登録しましょう。

「リクルートエージェント」の強みは、非公開の求人が20万件以上あり、多くの選択肢から転職先を選べることです。

支援実績NO.1で、経験豊富なキャリアアドバイザーが多く在籍しており、的確なアドバイスを受ける事ができます。

次の仕事が見つかるか不安という方も安心しておまかせしてOK。充実したサポート体制で、1からあなたの不安を解消してくれます。

\転職支援実績No.1/

リクルートエージェントの無料登録

ハイクラス専門求人【ビズリーチ】


「転職先でも一定以上の報酬がほしい」という方には【ビズリーチ】がおすすめです。

「ビズリーチ」の求人は年収500万以上が多く、1,000万を超える求人は3分の1以上含まれています。

今の会社で働きつづける理由が「報酬のためだけ」という方は、「ビズリーチ」に登録すべきです。

\年収・キャリアアップを目指せる/

ビズリーチの無料登録はこちら

辞めたくないなら試すべき4つの方法


転職サイトに登録する以外にも、辛いと感じた時におすすめの対処法も4つ紹介します。

気持ちを軽くする方法4つ

  • 自分が辛いと感じていることを書き出す
  • 上司や人事に助けを求める
  • 自分の行動を見つめ直す
  • パニックになりそうな時は自分の呼吸を意識する

自分が辛いと感じていることを書き出す

嫌なことがたくさんありすぎて、全てが嫌だと感じていたとしても、書き出して意識することで自分が何に対して本当に辛いと感じていることがわかるようになります。

会社の体制に問題があるのか、人間関係に問題があるのかわかれば、今後、今の会社を退職し次の仕事を探すときのヒントにつなげる事もできます。

上司や人事に助けを求める


「助けて」と思っている人ほど、周りの人間を信用できず、誰にも相談できないまま、自分の殻に閉じこもりがちになってしまいます。

気持ちが不安定な状態が続き過度の心配性になっており、心から相手を信じることができないのです。

勇気を出して、信用できる上司や人事に相談しましょう。会社に問題があれば改善につながる可能性もあります。

自分が辛いと感じていることを書き出したメモも役立ててくださいね。

自分の行動を見つめ直す


辛いと書き出したメモの活用法がもう1つあります。辛いと感じる時、あなたがどんな行動をしたか考えてください。

周りが見えておらず、全て相手が悪いと決めつけてしまっている可能性もあります。自分の行動を見つめ直し、本当に自分に問題はないのかも考えましょう

パニックになりそうな時は自分の呼吸を意識する


強い不安感でパニックになりそうなとき、明日のことを考えると眠れなくなってしまうときは、自分の呼吸に意識を向けましょう。

鼻から息を深く吸い込み、息を吸ったときの倍の時間をかけて口から息を吐ききってください。

1分に4~6回ほどの深呼吸を気持ちが落ち着くまで繰り返しましょう。深呼吸はベッドの上でも会社や電車でも、どこでもできることも魅力の1つ。

気持ちを落ち着かせるリラックス効果のほか、自律神経を整える、血流の改善、冷え性改善など様々な効果があります。

自分の呼吸を意識することで雑念が取り払われ、周囲に振り回されることも少なくなるはずです。

助けを求める心の声に耳を傾けて


子供の頃「いい子」だった人ほどうつになりやすく、正常な判断ができないまま「社畜」を続けていたりします。

「助けて」と口に出せない思いをあなた自身が感じているのなら、今すぐ何かしらの行動を起こすべき

すぐに退職するのが難しいという場合、まずは「リクルートエージェント」や「ビズリーチ」など転職サイトに登録しておくことをおすすめします。

現在自分が働いている会社には、転職サイトに登録していることがバレないようにしてくれるサービスもありますので、今以上に辛い立場に立たされるような心配はいりません

早い段階で人生を「軌道修正」して、やりがいのある仕事と一生付き合える最高の仲間を手に入れてください

https://mental-kyoka.com/wp-content/uploads/2019/05/hitonohukou-kyoukan.jpg

おすすめ転職エージェントランキングTOP5

第1位:転職成功実績NO.1【リクルートエージェント】

「リクルートエージェント」が20代におすすめの転職サイト1位である理由は、「業界最大手」の名に恥じない非公開求人の多さにあります。 非公開求人はジャンルや年齢層を問わず20万件以上と国内最多。また、内定の決定数も年間2万3,000人以上、累計で32万人とNO.1です。 スキルを活かし転職をしたいというキャリアアップが目標の方はもちろん、新しい業界への挑戦を考えている、自分を採用してくれる会社があるか不安という方も「リクルートエージェント」に登録しておけば間違いありません。
【リクルートエージェント】のおすすめポイント
  • 年収アップ率62.7%
  • 土日祝日・平日20時以降も対応
  • 給与の交渉代行
  • 独自に分析した業界・企業情報の提供
  • 満足度99%面接力向上セミナー
  • 地方求人も豊富
2011年のデータではありますが、「リクルートエージェント」を利用した転職者の6割以上が年収アップを実現。 担当アドバイザーが1人1人の強みを引き出すとともに、応募先へのアピール方法や口には出しにくい転職理由をうまく伝えるアドバイスなどもしてくれます。 また、20万件以上の非公開求人には地方の求人も多く含まれているため、Uターン転職、Iターン転職、Jターン転職などしたい場合も収入を落とさず好条件で転職が可能です。
  • Uターン転職…地元に戻り転職する
  • Iターン転職…都会で育ち就職した人が地方に移住し転職
  • Jターン転職…地方で育ち、都会で就職、地元とは違う土地へ転職
日本全国の求人を保有していますが、約85%が「リクルートエージェント」のみでしか取り扱いがなく、他の転職サイトでは見ることができません。 あらゆる分野の求人が集まってくるトップサイトですので、リクルートエージェントには必ず登録しておきましょう。

\求人数NO.1!年収アップ率60%以上/

リクルートエージェントの無料登録はこちら

第2位:満足度NO.1!【doda】

第2位は「リクルートエージェント」に次いで求人数が多い「doda(デューダ)」。 非公開求人は10万件以上あり、仕事について迷走しがちな20代向けの独自のサービスが充実しています。 登録すれば定期的に開催される「doda」主催の大規模な転職フェアやセミナーに参加が可能。 企業の担当者と直接話ができるため、あなた自身の人柄を直接アピールでき、運が良ければ書類審査をパスすることができます。 実は、20代の転職活動で書類審査は「沼にハマりやすい」大事な通過点。社会に出て数年では経験も足りず、その他大勢との差を広げにくいためです。 何度も何度も練り直し、書き直し、それでも通過しないことも多い書類審査を、パスできる機会があるのは大きなメリットなのです。
【doda】のおすすめポイント
  • 年収査定、キャリアタイプ診断、合格診断などのツール
  • doda転職フェア・セミナー
  • 応募書類の書き方・面接対策
  • スカウトメール
是非利用してほしいのは「年収査定」や「キャリアタイプ診断」など自分の現在の年収が本当に妥当なのかどんな仕事や働き方が向いているのかなど無料で診断できる独自ツール。 自分の現状を知ることが転職活動の第一歩になります。 また、「doda」は他サイトと比較してもスカウトメールが届く回数が圧倒的に多いのが特徴。 中には「面接確約オファー」や「プレミアムオファー」など書かれたメールが届くこともあります。 「面接確約」や「書類選考免除」などのスカウトなら、最短ルートでの内定がもらえる可能性大! 転職したくても「もし失敗したら?」と不安になってしまう方もいると思いますが、「doda」に登録しておけば転職に関する不安も嘘のようになくなるはずです。

\「自分の市場価値」を診断できる/

dodaの無料登録はこちら

第3位:独占求人多数!【マイナビエージェント】

20代におすすめの転職サイト第3位の「マイナビエージェント」は20代~30代前半に強い転職サイト。 3位の理由は新しい業界へ挑戦したい方向けの未経験でも応募可能な求人も多いことが1つ。 もう1つは、IT系技術職や金融系、機械・電気系技術職、営業などの求人が豊富で、特定の分野に特化した転職のノウハウを持っていることです。 「マイナビエージェント」のみが保有する「独占求人」も非常に数が多く、保有する案件の約8割が非公開求人。業界に詳しい担当者がプロの目線でアドバイスをしてくれます。
【マイナビエージェント】のおすすめポイント
  • 「転職成功」のノウハウを伝授
  • 面接日、年収、入社日などの条件交渉を代行
  • 推薦状を書いてくれる
  • 求人票だけでは分からない会社の雰囲気や情報を網羅
入社後に後悔しない転職のためにも、企業の社風や雰囲気、平均残業時間、業界の成長性・動向など、有益な情報を共有。 転職後の3年後、5年後を見据え、新たな分野への挑戦にも親身にアドバイスをくれるのが魅力です。 新しい分野に挑戦したい、選択肢を広げたいという方、IT系技術職や金融系、機械・電気系技術職、営業へスキルを活かし転職したい方は「マイナビエージェント」の登録がおすすめです。

\未経験OK!独占求人が豊富!/

マイナビエージェントの無料登録はこちら

第4位:転職者の約71%が年収アップ!【type転職エージェント】

第4位は、20代や30代前半の若年層向けの転職サイト「type転職エージェント」です。 業界に精通したエージェントが転職成功へ向けサポートを行ってくれ、2015年には利用した約71%の人が年収が上がったという実績も残していることがランクインの理由です。 年収アップを念頭におき、転職活動をサポートしてくれるため、確実にキャリアアップしたいという方に特におすすめです。 総合人材サービスの「キャリアデザイナー」が運営していることもあり、大手企業やベンチャー企業などの独自の求人も多く、特にIT系やエンジニアなどの求人が充実しています。
【type転職エージェント】のおすすめポイント
  • 「転職力診断テスト」
  • こだわり検索
  • 転職者の約71%が年収アップ
「type転職エージェント」で特に評価が高いのが「転職力診断テスト」。 約13万人の職種・年齢別経歴などのデータを元に、選択式の簡単な質問に答えていくことで、「強み」や「不足しているスキル」などを細かく分析してくれます。 診断が的確で、自分では気づけないような新しい可能性を発見できることから、転職を意識し始めたばかりの人はもちろん、転職活動がなかなかうまくいっていない人にもぜひ挑戦してみて欲しいサービスです。 また、「type転職エージェント」は求人のこだわり検索項目も非常にユニーク。 「受かりやすい順」「月間の目安残業時間」など、他では見られないが「知りたい条件」で絞り込むことで希望にあった求人を探すことができます。 また、IT・通信系、営業職などに特化しており、独自の求人も豊富です。 ただ、東京や大阪など都市部での転職活動であれば豊富な求人を紹介できますが、地方によってはほんの数件しか取扱がないため注意しましょう。 「リクルートエージェント」や「doda」など総合型の転職サイトにも登録し、あわせて使用するのがおすすめです。

\【東京・大阪】質の高い案件が豊富/

type転職エージェントの無料登録はこちら

第5位:顧客満足度調査NO.1【パソナキャリア】

20代におすすめの転職サイト、第5位は「パソナキャリア」です。 2019年オリコン顧客満足度調査でNO.1を獲得するなど、サポートの手厚さ、丁寧さで特に人気ですが、丁寧な分スピード転職を希望している方には不向きという理由で5位に。 ただ、求人数は3万件と「リクルートエージェント」や「doda」と比較すると量は少ないながらも、人材総合サービスのパソナグループのコネを活かした質の高い求人が多くあります。
【パソナキャリア】のおすすめポイント
  • 業界ごとのチーム体制
  • 面接対策・職務経歴書のサンプルやフォーマット
  • 年収診断
  • 女性の転職にも強い!
「パソナキャリア」では業界ごとに担当者を置いており、専門性の高い業界でも特有の悩みや不安に寄り添い、丁寧なサポートを受けることができます。 また、女性の転職活動支援に特化した専門チームもあり、1人1人に寄り添い丁寧にサポートを行ってくれます。 「パソナキャリア」では、面接や書類の対策など基本的なことにもしっかり対応しつつ、転職者1人1人が抱える背景を考慮した、丁寧なサポートが魅力です。 業界ごとに「専任キャリアアドバイザー」がいることで、深い知識と濃い情報を聞くことができるとともに、理にかなったアドバイスを聞くこともできます。

\満足度No.1!スペシャリストがサポート/

パソナキャリアの無料登録はこちら

この記事が気に入ったらシェア

フォローする