仕事がつまらないと感じている人が劇的にモチベーションをあげるたった1つの方法

この記事が気に入ったらシェア

スポンサーリンク

仕事がつまらない
やりがいを感じられない

ただ毎日つまらない仕事をこなし、日々が過ぎていくだけで「どうにかしたい」と思っていても、中々行動に移すことができず自分をせめてしまっていませんか?

「このままつまらない仕事を定年まで何十年も続けなければいけない」と考えると、今自分が置かれている現実にげんなりしてしまいますよね。

だからといって、勢いで仕事を辞めてしまっては後々後悔することになりかねません

当記事では、つまらない仕事・代り映えのない日々でも、たった1つのことを継続するだけでモチベーションをあげる方法を紹介します。

つまらない毎日を少しでも変えたいと考えているなら、ぜひ今日から実践してみてください。

スポンサーリンク

「仕事がつまらない」と感じる理由


どうして仕事がつまらないと感じるのか?まず理由を考えていきましょう。

仕事がつまらないと感じてしまう理由

  • 理想と現実のギャップを感じている
  • 結果を出せていない
  • 燃え尽き症候群
  • 飽きてしまっている

理想と現実のギャップを感じている


仕事をつまらないと感じる原因の1つに、「理想と現実のキャップ」があります。

ずっと夢だった仕事に就いたけれど、「雑用ばかり」「地味な仕事が多い」など、期待が大きかった分、現実にがっかりしてしまうというケースです。

仕事は楽しいばかりではなく、辛いこともやるせないこともあるんだと頭で分かっていても、理想のイメージが強すぎて現実を受け入れられないというのもよくある話。

例え報酬が高額でも必ずしもモチベーションアップにはつながらず、「つまらない」という感情は仕事の効率を下げ続けてしまいます。

結果を出せていないから


結果を出せていない」「成長できる機会がない」というのも仕事がつまらなく感じる原因の1つです。

力不足で結果を出せない場合もありますが、仕事が簡単すぎて結果を残すことができないというケースもあります。

実は、仕事が楽しくないという人の8割以上は結果を残せていないといわれています。

毎日漠然と「できない」と感じ続けることはモチベーションを下げる大きな要因。

業務内容だけではなく人間関係でも、上司や同僚と良好な関係を築けていない場合も「人づきあいがうまくできない」負の経験として蓄積されモチベーションを下げてしまいます。

入社して1、2年は結果を残せていなくても頑張ることができますが、何年も何十年もとなると頑張り続けることが難しいのは容易に想像できますよね。

燃え尽き症候群


燃え尽き症候群は「バーンアウト症候群」とも呼ばれ、目標を達成した後などに生じる無力感・虚脱感のこと。

何カ月も努力を続けていたプロジェクトの終了後など、時間をかけた仕事が終了した後に陥りやすい精神状態です。

他にも、強い使命感を持ちひたむきに頑張っている人が、ちょとっとしたきっかけを境に火が消えるように意欲を失ってしまうケースも同じくバーンアウト症候群です。

以前までやりがいを感じられていた仕事も、突然無力感を感じるようになった場合は燃え尽き症候群が原因かもしれません。

飽きてしまっているから

他にも単純作業の連続で、同じことを繰り返すだけのルーティーンになっており、変化のない毎日に飽きてしまっている可能性もあります。

飽きてしまっている人は、自己評価が極端に低い場合も多く「仕事さえも長続きしない。」と負の経験が積み重なりモチベーションを下げてしまっていることも。

嫌いな仕事より好きな仕事の方が慣れるスピードが速い分、飽きやすいこともわかっています。

「飽き性だから好きなことを仕事にすれば続けられるはず」という考えは間違っているのです。

「つまらないから」とすぐに仕事を辞めるのはNG

ただ、つまらないからといって安易に仕事を辞めるのはおすすめできません。理由は簡単です。

転職しても同じ様に「つまらない」と感じてしまう可能性が高い


転職は解決策ではありません。新しい職場でもまた同じように「仕事がつまらない」と感じてしまう可能性が高いのです。

さらに、すぐに仕事を辞めてしまうと「仕事がつまらない⇒転職」と繰り返し、定職につけない負のループに陥りがちです。

まずはつまらなくても続ける努力をしてみましょう。

つまらないと感じる日々でもモチベーションを上げていく方法をご紹介しますのでぜひ実践してみてください。

モチベーションはたった1つの方法であげていける

モチベーションを上げる方法は様々ありますが、今回はもっとも簡単な方法を紹介します。

1.小さな目標を立てる


モチベーションを保つのに大切なのは「成長している」「前に進んでいる」という感覚です。

ハーバード大学で行われたある研究で、人のモチベーションを左右するのは報酬などではなく仕事が前に進んでいるという感覚」だということを結論づけられています。

調査では238人のビジネスマンのモチベーションの変動を12,000時間記録し続けており、徹底したデータ収集から、モチベーションを上げるある1つの方法を紹介しています。

「前進しているという感覚」を得るためにおすすめされているのが「小さな勝利(スモールウィン)」です。

達成が困難な大きな目標ではなく、「少し頑張れば達成できる目標」を毎日達成し続けることでモチベーションを上げることができるのです。

到底達成不可能な目標を設定するのはNG。どんなに無理難題でも「できなかった」という小さな敗北はモチベーションを大きく下げてしまうことが同研究から判明しています。

小さな勝利は仕事に関係することでなくても、「朝1駅分歩く」「英単語を毎日2個覚える」など仕事に無関係のものでもOK

少し背伸びしないと達成できないような目標を毎日立てることが大切です。

2.記録をつけておくと効果UP


小さな目標、そして結果をノートに記録していくことで目に見えて成長を実感しやすくなり、モチベーションを上げるだけではなく自信にもつなげることができます。

また「小さな勝利」の積み重ねは、モチベーションや自信につながるだけではなく、成長スピードをグッと早めることも分かっています。

継続が苦手な方も、目に見える形で自分の勝利の記録を残すことで、簡単に自信につなげることができるようになります。

どうしても辞めたいなら

ただ、「もう何もやっても続ける気にはなれない」という方もいるかもしれません。ですが、最後の悪あがきに辞める前にもう少しだけ考える時間を残しておいてください。

期限を設定する


「つまらない」と感じていても2カ月、3カ月、半年など期限を設定し、少し続けてみてください。そして、期限を設定する中で「小さな勝利」を積み重ねてみてください。

やった結果、「続けられない」「辞めたい」と感じたのなら退職しましょう1回や2回の転職はそう珍しいものではありません

【退職代行ニコイチ】を利用する


退職をする際、「入社してそんなに経っていないので辞めずらい」「上司が苦手でできれば話したくない」という人もいるのではないでしょうか?

「辞めると決めた仕事で煩わされるのはもううんざり」という方もきっといるはず。

おすすめは退職代行を利用することです。

退職代行というとトラブルに巻き込まれた場合に利用するのでは?と思うかもしれませんが、大丈夫

「辞めると言い出しにくい」も立派な理由。まして退職理由が「仕事がつまらない」では辞職を願い出た時に上司にうまく言いくるめられてしまうかもしれません。

「退職代行ニコイチ」はラインで相談ができ、会って話す必要がないので依頼も簡単。全国どこでも依頼することができます

退職100%(4575件)という実績もあり、依頼後は丸投げでOKというのもおすすめポイント。

相談は何度でも無料ですので、気になった方はまず相談してみてくださいね。

\業界最安28,000円【追加料金0】/

退職代行【ニコイチ】相談無料

「仕事がつまらない」は意識を変えれば成長のチャンス!

今回は仕事がつまらないと感じている方にモチベーションを簡単に上げられる方法を紹介しました。

つまらない」「どうせ続かない」と考えるのはもうやめにして、まずは小さな目標を1つずつ達成していくことを考えましょう。

100%楽しい仕事はありません。どの仕事でもつまらないと感じることはあるというのを忘れないでください。

ですが、人間はやった後悔よりも、やらなかった後悔をするのも事実。

あの時仕事を辞めておけばよかった」と後悔するくらいなら、今辞めて新しいことに挑戦するのも間違いではありません

\何度でも無料で相談OK!/

退職代行【ニコイチ】に無料相談する

https://mental-kyoka.com/wp-content/uploads/2019/05/hitonohukou-kyoukan.jpg

おすすめ転職エージェントランキングTOP5

第1位:転職成功実績NO.1【リクルートエージェント】

「リクルートエージェント」が20代におすすめの転職サイト1位である理由は、「業界最大手」の名に恥じない非公開求人の多さにあります。 非公開求人はジャンルや年齢層を問わず20万件以上と国内最多。また、内定の決定数も年間2万3,000人以上、累計で32万人とNO.1です。 スキルを活かし転職をしたいというキャリアアップが目標の方はもちろん、新しい業界への挑戦を考えている、自分を採用してくれる会社があるか不安という方も「リクルートエージェント」に登録しておけば間違いありません。
【リクルートエージェント】のおすすめポイント
  • 年収アップ率62.7%
  • 土日祝日・平日20時以降も対応
  • 給与の交渉代行
  • 独自に分析した業界・企業情報の提供
  • 満足度99%面接力向上セミナー
  • 地方求人も豊富
2011年のデータではありますが、「リクルートエージェント」を利用した転職者の6割以上が年収アップを実現。 担当アドバイザーが1人1人の強みを引き出すとともに、応募先へのアピール方法や口には出しにくい転職理由をうまく伝えるアドバイスなどもしてくれます。 また、20万件以上の非公開求人には地方の求人も多く含まれているため、Uターン転職、Iターン転職、Jターン転職などしたい場合も収入を落とさず好条件で転職が可能です。
  • Uターン転職…地元に戻り転職する
  • Iターン転職…都会で育ち就職した人が地方に移住し転職
  • Jターン転職…地方で育ち、都会で就職、地元とは違う土地へ転職
日本全国の求人を保有していますが、約85%が「リクルートエージェント」のみでしか取り扱いがなく、他の転職サイトでは見ることができません。 あらゆる分野の求人が集まってくるトップサイトですので、リクルートエージェントには必ず登録しておきましょう。

\求人数NO.1!年収アップ率60%以上/

リクルートエージェントの無料登録はこちら

第2位:満足度NO.1!【doda】

第2位は「リクルートエージェント」に次いで求人数が多い「doda(デューダ)」。 非公開求人は10万件以上あり、仕事について迷走しがちな20代向けの独自のサービスが充実しています。 登録すれば定期的に開催される「doda」主催の大規模な転職フェアやセミナーに参加が可能。 企業の担当者と直接話ができるため、あなた自身の人柄を直接アピールでき、運が良ければ書類審査をパスすることができます。 実は、20代の転職活動で書類審査は「沼にハマりやすい」大事な通過点。社会に出て数年では経験も足りず、その他大勢との差を広げにくいためです。 何度も何度も練り直し、書き直し、それでも通過しないことも多い書類審査を、パスできる機会があるのは大きなメリットなのです。
【doda】のおすすめポイント
  • 年収査定、キャリアタイプ診断、合格診断などのツール
  • doda転職フェア・セミナー
  • 応募書類の書き方・面接対策
  • スカウトメール
是非利用してほしいのは「年収査定」や「キャリアタイプ診断」など自分の現在の年収が本当に妥当なのかどんな仕事や働き方が向いているのかなど無料で診断できる独自ツール。 自分の現状を知ることが転職活動の第一歩になります。 また、「doda」は他サイトと比較してもスカウトメールが届く回数が圧倒的に多いのが特徴。 中には「面接確約オファー」や「プレミアムオファー」など書かれたメールが届くこともあります。 「面接確約」や「書類選考免除」などのスカウトなら、最短ルートでの内定がもらえる可能性大! 転職したくても「もし失敗したら?」と不安になってしまう方もいると思いますが、「doda」に登録しておけば転職に関する不安も嘘のようになくなるはずです。

\「自分の市場価値」を診断できる/

dodaの無料登録はこちら

第3位:独占求人多数!【マイナビエージェント】

20代におすすめの転職サイト第3位の「マイナビエージェント」は20代~30代前半に強い転職サイト。 3位の理由は新しい業界へ挑戦したい方向けの未経験でも応募可能な求人も多いことが1つ。 もう1つは、IT系技術職や金融系、機械・電気系技術職、営業などの求人が豊富で、特定の分野に特化した転職のノウハウを持っていることです。 「マイナビエージェント」のみが保有する「独占求人」も非常に数が多く、保有する案件の約8割が非公開求人。業界に詳しい担当者がプロの目線でアドバイスをしてくれます。
【マイナビエージェント】のおすすめポイント
  • 「転職成功」のノウハウを伝授
  • 面接日、年収、入社日などの条件交渉を代行
  • 推薦状を書いてくれる
  • 求人票だけでは分からない会社の雰囲気や情報を網羅
入社後に後悔しない転職のためにも、企業の社風や雰囲気、平均残業時間、業界の成長性・動向など、有益な情報を共有。 転職後の3年後、5年後を見据え、新たな分野への挑戦にも親身にアドバイスをくれるのが魅力です。 新しい分野に挑戦したい、選択肢を広げたいという方、IT系技術職や金融系、機械・電気系技術職、営業へスキルを活かし転職したい方は「マイナビエージェント」の登録がおすすめです。

\未経験OK!独占求人が豊富!/

マイナビエージェントの無料登録はこちら

第4位:転職者の約71%が年収アップ!【type転職エージェント】

第4位は、20代や30代前半の若年層向けの転職サイト「type転職エージェント」です。 業界に精通したエージェントが転職成功へ向けサポートを行ってくれ、2015年には利用した約71%の人が年収が上がったという実績も残していることがランクインの理由です。 年収アップを念頭におき、転職活動をサポートしてくれるため、確実にキャリアアップしたいという方に特におすすめです。 総合人材サービスの「キャリアデザイナー」が運営していることもあり、大手企業やベンチャー企業などの独自の求人も多く、特にIT系やエンジニアなどの求人が充実しています。
【type転職エージェント】のおすすめポイント
  • 「転職力診断テスト」
  • こだわり検索
  • 転職者の約71%が年収アップ
「type転職エージェント」で特に評価が高いのが「転職力診断テスト」。 約13万人の職種・年齢別経歴などのデータを元に、選択式の簡単な質問に答えていくことで、「強み」や「不足しているスキル」などを細かく分析してくれます。 診断が的確で、自分では気づけないような新しい可能性を発見できることから、転職を意識し始めたばかりの人はもちろん、転職活動がなかなかうまくいっていない人にもぜひ挑戦してみて欲しいサービスです。 また、「type転職エージェント」は求人のこだわり検索項目も非常にユニーク。 「受かりやすい順」「月間の目安残業時間」など、他では見られないが「知りたい条件」で絞り込むことで希望にあった求人を探すことができます。 また、IT・通信系、営業職などに特化しており、独自の求人も豊富です。 ただ、東京や大阪など都市部での転職活動であれば豊富な求人を紹介できますが、地方によってはほんの数件しか取扱がないため注意しましょう。 「リクルートエージェント」や「doda」など総合型の転職サイトにも登録し、あわせて使用するのがおすすめです。

\【東京・大阪】質の高い案件が豊富/

type転職エージェントの無料登録はこちら

第5位:顧客満足度調査NO.1【パソナキャリア】

20代におすすめの転職サイト、第5位は「パソナキャリア」です。 2019年オリコン顧客満足度調査でNO.1を獲得するなど、サポートの手厚さ、丁寧さで特に人気ですが、丁寧な分スピード転職を希望している方には不向きという理由で5位に。 ただ、求人数は3万件と「リクルートエージェント」や「doda」と比較すると量は少ないながらも、人材総合サービスのパソナグループのコネを活かした質の高い求人が多くあります。
【パソナキャリア】のおすすめポイント
  • 業界ごとのチーム体制
  • 面接対策・職務経歴書のサンプルやフォーマット
  • 年収診断
  • 女性の転職にも強い!
「パソナキャリア」では業界ごとに担当者を置いており、専門性の高い業界でも特有の悩みや不安に寄り添い、丁寧なサポートを受けることができます。 また、女性の転職活動支援に特化した専門チームもあり、1人1人に寄り添い丁寧にサポートを行ってくれます。 「パソナキャリア」では、面接や書類の対策など基本的なことにもしっかり対応しつつ、転職者1人1人が抱える背景を考慮した、丁寧なサポートが魅力です。 業界ごとに「専任キャリアアドバイザー」がいることで、深い知識と濃い情報を聞くことができるとともに、理にかなったアドバイスを聞くこともできます。

\満足度No.1!スペシャリストがサポート/

パソナキャリアの無料登録はこちら

この記事が気に入ったらシェア

フォローする