人手不足を理由に仕事を辞めさせてくれない!200%退職できる方法を紹介

この記事が気に入ったらシェア

スポンサーリンク

「仕事を辞めたいのに、人がいないからと言われなかなか辞めさせてくれない」「誰かが入社してもいなくなったら困るといつも言いくるめられる」など、人手不足を理由に仕事を辞めさせてもらえずに右往左往していませんか?

会社都合で退職願を受け取ってもらえないのは、自分の将来設計にも影響が出てくるため困ってしまいますよね。

今回は実体験を踏まえながら、人手不足を理由になかなか辞めさせてくれない会社に対してどうすれば良いのか、また具体的な解決方法をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

そもそも人手不足で辞めさせてくれないのは間違っている

そもそも人手不足で辞めさせてくれないのは間違っています。

人手不足なのは会社の責任であり、辞めることは労働者の権利なので望めば辞められるのが普通です。

民法では民法第627条一項・民法第628条において、退職したい人を強制的に働かせるのは禁止されています。

【民法第627条1項】当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

【民法第628条】当事者が雇用の期間を定めた場合であっても、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、直ちに契約の解除をすることができる。(以下省略)

引用電子政府の総合窓口e-Gov

上記からもわかるように、本来であれば退職したい旨を伝えたら会社側は就業規定に沿って退職手続きをする必要があります。

雇用の期間が定められている場合でも、やむを得ない事情があれば辞めることができるので、人手不足だから辞めさせてもらえないというのはおかしな話なのです。

また、人手不足で辞めて欲しくないからと、会社がどうにか丸め込もうとするのはブラック企業の特徴でもあります。
無理矢理働かせて社員のことを考えない時点で、会社の将来性はあやしいです。
会社の言い分に丸め込まれず、転職することをおすすめします。

人手不足が慢性的に起こっている会社はいずれ組織が崩壊する


人手不足が慢性的に起こっている会社はいずれ組織が崩壊します。

そもそも人手不足は低賃金や待遇の悪さ・過酷な労働内容などが原因で陥るからです。

「一生懸命働いてもお給料に反映されない」「無理な仕事量を任される」など労働者にとって過酷な労働状況になると仕事に対する向上心が失われ、ストレスによる負担が大きくなるためどんどん人が離れて行ってしまいます。

また、ギブアップする人が多くなるほど、一人一人の労働環境はさらに悪化していく流れの悪循環が続きます。

例え求人を募集して人手を増やそうとしても、会社側が労働者離れの原因に目を向けない限り、会社の噂が広がっている可能性もあるため応募してくる人がいないという状況にもなりかねません。

もし新入社員が入社してきて仕事を教えるといっても、大量の仕事をこなしながらになると社員にかかる負担が大きくなってしまいますよね。

会社自体が社員の働く環境を考えていない、現状を改善させようと努力しない限り仕事がまわらず、組織が崩壊していくのは目に見えています。

そのまま働いていても忙しくなるだけでなので、どんどんストレスが溜まり、精神的にも身体的にも負担となるだけです。

将来への不安ばかりが募るので、そのまま仕事をしていてもあなたにとって何もプラスになりません。

忙しさでストレスが溜まり心身ともに追い込まれて病気を患う前に、どうにか仕事を辞めて転職しましょう!

しかし、「上司が怖くてやめられない」「話に丸めこまれてしまう」という方も中にはいます。

退職代行サービスを利用すれば、業者の人があなたの代わりに退職したい旨を伝えてくれるので、直接上司とやりとりをせずに辞めることができますよ。

また、会社側も本人でないと上手く丸めこめないので、すんなり退職させてくれる確率のが方が断然高くなるのでおすすめです。

どうしてもブラック企業から抜け出したい方は、利用してみるといいでしょう。

おすすめの退職代行サービス
面倒な退職をあなたの変わりに完全代行!【退職代行ギブアップ】

あなたに代わって、円満退職を代行【退職代行ニコイチ】

あなたが取るべき行動はたった1つ

人手不足で仕事を辞めさせてくれないと悩んでいるなら、あなたが取るべき行動はたった1つです。
何より先に、転職エージェントに登録することから始めましょう。
悩んでいる時間を無駄にせず、まずは行動することで将来の自分にプラスに作用しますよ。

転職エージェントに登録して次の仕事にいつでも移れる準備をする

転職エージェントに登録して、次の仕事にいつでも移れる準備をするのが、今すぐあなたが取るべき行動です。

転職エージェントに登録すれば、自分の経験やスキルに合った求人を見つけられ、仕事をしつつ転職活動ができます。

登録しておくだけで自分に向いている求人がどんどん届いたり、企業からのスカウトも来る可能性があるため「今の会社にしがみつかなくていい」など、気持ちに余裕が生まれます。

気持ちに余裕ができると、自分自身のことや将来についても客観的に考えられるようになるので、ポジティブに転職活動ができるようになるでしょう。

また、仕事を辞めてから転職活動をするとなると、生活費に困る(特に一人暮らしの場合)など収入的に不安がついてきます。

しかし、転職エージェントを利用して仕事をしながら転職活動ができれば、無職期間を少なくできるので収入的にも安心して転職できますよ。

転職エージェントは、仕事の休憩時間など空いた時間に求人をチェックできるなど、メリットが多いので利用してみる価値は大いにあります。

次章では、転職エージェントを利用する前に把握しておきたい、メリットとデメリットを紹介していきます。

転職エージェントの7つのメリットと3つのデメリット

転職エージェントには、メリットもあればデメリットもあります。

どちらも把握しておけば、転職活動に上手く活用できるでしょう。

メリット

まずは、7つのメリットを紹介していきます。

  • 自分の市場価値が分かる
  • 空いた時間に転職活動ができる
  • 自分に適した求人を紹介してくれる
  • 面接対策や提出書類の添削などのサポートが受けられる
  • 基本的に無料で登録できる
  • 転職に関する不安を相談できる
  • 職業に特化した転職エージェントもある

上記から分かるように、転職エージェントを利用するメリットはとても多いです。

特に、仕事をしていても空いた時間に転職活動できるのは、一番のメリットといえます。

仕事を辞める前に転職準備を進めておき、転職するタイミングを上手く調整すれば、退社してからすぐに仕事を始めることも可能なので生活費などの金銭面であまり困らずにすむでしょう。

自分の市場価値が分かる

転職エージェントを利用することで、自分の市場価値が分かります。

あなたのスキルや経験から期待できる年収など自分の市場価値を知ることによって、自分がどれくらいの範囲で転職活動ができるのかが分かります。

就ける職業や見込み年収なども詳しく把握できるので、転職活動にも役立てられますよ。

また、今の自分よりハイレベルの求人を希望する場合、どのようにキャリアアップして自分の市場価値を高めれば良いかもアドバイザーに教えてもらえるので、将来を見据えたキャリアプランを立てることも可能です。

空いた時間に転職活動ができる

空いた時間に転職活動ができるというのも、転職エージェントを利用する大きなメリットです。

転職エージェントはパソコンやスマホを使って、求人検索や自分に届いた求人情報がチェックできるので、仕事の休憩中や帰宅後の空いた時間に利用できます。

また、アドバイザーとの面談や電話打ち合わせが必要な場合でも、こちらの予定に合わせてもらえるので、仕事が忙しい方でも転職活動しやすいです。

仕事をしながら転職活動をすることを事前にアドバイザーに伝えておけば、仕事中に連絡が来るのを避けることができますよ。

自分に適した求人を紹介してくれる

転職エージェントを利用するとアドバイザーがあなたの経歴やスキルなどを踏まえた上で、適した求人を見つけて紹介してくれます。

また、「職場の雰囲気がいい」「育休取得実績がある」「残業が少ない」など、あなたが職場に求める条件を伝えておくと、考慮して求人を選んでくれますよ。

「人間関係に悩まされた」「残業が多すぎてストレスになった」などの理由で転職したい方にとって、嬉しいポイントです。

しかし、あまり条件が多すぎると、求人を紹介してもらえないこともあるのでどうしても譲れない条件だけを伝えるようにしましょう。

面接対策や提出書類の添削などのサポートが受けられる

転職エージェントでは、面接対策や提出書類の添削などのサポートが受けられます。

履歴書や職務経歴書も添削してもらえるので、文章をまとめるのが苦手な方も自信を持って提出できる書類が作成できます。

また、面接時に重要な受け答えのポイントを教えてもらえるなど、転職活動に必要なことを全面的にサポートしてもらえるので安心して活動できますよ。

転職エージェントに登録することで気づかなかった自分の強みを引き出してもらえたり、転職準備もスムーズにクリアできるので、転職を考えているなら利用することをおすすめします。

無料で登録できる

転職エージェントは無料登録できます。

中にはより手厚いサポートが受けられる有料プランがある転職エージェントもありますが、基本的に無料なので複数に登録することもできますよ。

無料で年収査定機能を利用したり、セミナーなどにも参加できる転職エージェントはたくさんあります。

利用することで効率よく転職活動ができる、転職エージェントを選びましょう。

転職に関する不安を相談できる

転職エージェントにはアドバイザーがいるので、転職に関する不安などを相談しやすいです。

「人前で上手く話せない」「お給料が減らないか不安」など、不安を解消できれば安心して転職活動ができます。
特に転職活動が初めての場合は、気になることや不安に思うことも多いはずです。

親身になって相談にのってくれるアドバイザーがいる転職エージェントを利用すれば、不安を解消できるだけでなく、迷っているときに背中も押してもらえるので気持ちの面でもプラスに働くでしょう。

しかし、親身になって相談にのってくれるアドバイザーかは、実際に利用してみないと見極めるのは難しいですよね。

まずは転職エージェントに登録して、相性のいいアドバイザーかどうかを見極めるといいでしょう。

職業に特化した転職エージェントもある

転職エージェントには職業に特化した転職エージェントもあります。

転職エージェントには、幅広い職種や業界の仕事が揃っている「総合型」と、特定の職業や業界の求人に特化した「特化型」があります。

「今よりもレベルアップしたい」「同じ職種で別の職場に転職したい」という場合、「総合型」でも求人を紹介してもらえますが、専門知識を持っているアドバイザーがいる「特化型」を利用することでより具体的なドバイスをもらいつつ転職活動ができます。

「総合型」の中にも、特定の職種や業界に特化した求人検索や転職サポートが受けられる、専門サイトを設けている転職エージェントもあるので、事前にチェックしておくといいでしょう。

上記からもわかるように、転職エージェントを利用するメリットはたくさんあります。

しかし、デメリットもあるのでメリットと合わせて把握おきましょう。

デメリット

3つのデメリットを紹介していきます。

  • 求人を紹介してもらえないこともある
  • 頼りないアドバイザーが担当になることも
  • 転職サポート期間が決まっている転職エージェントもある

上記が転職エージェントを利用するデメリットです。

特に頼りないアドバイザーが担当になってしまうと、「良いアドバイスがもらえない」「聞いたことにはっきり答えてもらえない」「適当に求人を紹介される」など、転職活動にマイナスになってしまうこともあります。

効率よく転職活動をするためにも役立つ情報をくれるアドバイザーがいて、しっかりサポートしてくれる転職エージェントを選ぶようにしましょう。

求人を紹介してもらえないことがある

転職エージェントに登録しても、あなたの経験やスキルによってアドバイザーが求人を選ぶため、求人によっては経験やスキルがないと紹介できないと判断されることがあります。

しかし、求人を紹介してもらえないからと落ち込む必要はありません。

不足しているスキルや経験が把握できるため、自分がレベルアップするためにはどうすればいいのかを考えられるようになります。

また、転職エージェントには「仕事の経験が少なくスキルが低い」「新しい仕事をしてみたい」という方が、受けられる未経験者向けの求人もたくさんあります。

「経験やスキルがなくて自身がなくて自身がない」という方は、アドバイザーに相談してみるといいでしょう。

頼りないアドバイザーが担当になることも

「探している職業・業界への知識が足りない」「話を聞いてくれない」「とりあえず求人をたくさん紹介してくる」など、頼りないアドバイザーが担当になることもあります。

頼りないアドバイザーが担当になると不安が生まれ、気持ちよく転職活動をすすめられませんよね。

職業や業界の知識が豊富で頼りになるアドバイザーが担当なら、具体的なアドバイスをもらえるため効率良く転職活動を進めることができます。

どうしてもアドバイザーが頼りないという場合は、担当を変更することもできますが実際のところ気まずいという方は多いです。

とりあえず転職エージェントに複数登録して、実際に利用してから転職をしっかりサポートしてくれるアドバイザーがいるか見極めましょう。

いくつか転職エージェントを比較して、頼りになるアドバイザーがいるところに絞って利用するのがおすすめです。

転職サポート期間が決まっている転職エージェントもある

転職エージェントによっては、転職サポート期間が決まっている転職エージェントもあります。

3ヶ月などサポート期間が決まっているとアドバイザーに急かされることもあるため、ゆっくり求人を探したいという方には不向きです。

しかし、コンスタントに活動して短期間で転職先を見つけたいなら、サポート期間が決まっている転職エージェントの方が背中を押されるため利用しやすいですよ。

転職エージェントのサポート期間を事前にチェックして、転職を考えている時期に合わせて選ぶようにしましょう。

転職エージェントのメリットとデメリットを紹介してきました。

とりあえず登録するにしても、転職活動に便利な転職エージェントを選びたいですよね。

次章では、転職エージェントを選ぶときのポイントを紹介していきます。

転職エージェントを選ぶときの4つのポイント

転職エージェントを選ぶときのポイントは以下の4つです。

  • 求人量が多いエージェントを選ぶ
  • サポート体制がしっかりしている転職エージェントを選ぶ
  • セミナーや転職フェアを開催しているエージェントを選ぶ
  • 職業や業界の知識が豊富なアドバイザーを選ぶ

上記のポイントを押さた転職エージェントを利用すれば、転職活動をスムーズに進めることができます。

特にサポート体制がしっかりしている転職エージェントであることは重要です。

転職に関するノウハウを得られたり、便利な機能を利用できれば、活用しながら転職活動をすることができますよ。

あなたの転職活動を徹底的にサポートしてくれる、転職エージェントを利用するといいでしょう。

求人量が多いエージェントを選ぶ


求人量が多い転職エージェントを選ぶようにしましょう。

公開求人や非公開求人を合わせた求人量が多ければ、それだけであなたの選択肢が増えます。

特に「どんな仕事に就こうか迷っている」という方は、選択肢が多い方が助かりますよね。

エージェントによって求人量は異なり、公式サイトに求人量が掲載されていることもあるのでチェックしてみるといいでしょう。

しかし、非公開求人は登録しないと閲覧できないので、気になったらとりあえず無料登録してみるのがおすすめです。

サポート体制がしっかりしている転職エージェントを選ぶ


サポート体制がしっかりしている転職エージェントを選ぶようにしましょう。

転職サポートで受けられるサポートは主に以下の通りです。


・面談日程調整や管理
・面接対策や提出書類添削
・転職相談
・年収査定
・転職に関するノウハウを提供してもらえる
・企業からのスカウトサービス
・求人紹介サービス

上記のサポート内容を見てもわかるように、転職エージェントでは転職活動をサポートしてくれるサービスがとても豊富です。

上記7つのサポートを上手く活用すれば、転職活動がスムーズに進められますよ。

しかし、転職エージェントによってサポート内容は若干異なります。

どのようなサポートが受けられれば、転職活動が進めやすいのかを考えて、求めるサポートが受けられるかどうかをチェックしましょう。

セミナーや転職フェアを開催しているエージェントを選ぶ

セミナーや転職フェアを開催している転職エージェントなら、参加することで転職への知識を深めたり、転職に役立つ情報収集をすることができます。

キャリアアップするためにどうすれば良いのか悩んでいる方は「キャリアアップセミナー」、面接対策など転職活動において役立つ情報を手に入れたい方は「転職セミナー」がおすすめです。

また、気になる企業がどのような人材を求めているのかなど、直接話をして情報が得たいという方は「転職フェア」に参加すれば、自分の転職活動に役立てることができます。

転職エージェントで開催しているセミナーや転職フェアは、会員登録していれば基本的には無料で参加できます。

積極的に参加すれば、得られるものは大きいですよ。

職業や業界の知識が豊富なアドバイザーがいる転職エージェントを選ぶ

職業や業界の知識が豊富なアドバイザーがいれば、転職を希望している職業や業界に関する情報を提供してもらえます。

特に専門職での転職を考えているなら、深い知識があるアドバイザーがいれば、転職にプラスになるアドバイスがもらえて効率よく転職活動ができるようになります。

また、「どのような職種に就きたいのか迷っている」という方も、興味のある職種についても詳しく教えてもらえるため選ぶときの参考にできます。

しかし、知識が豊富なアドバイザーがいるかどうかは、実際に転職エージェントに登録して利用してみないとわかりません。

まずは複数登録して実際に利用して、知識が豊富で頼りになるアドバイザーがいる転職エージェントに絞って利用するのがおすすめです。

きっぱり仕事を辞めて、悩まされる日々から解放されよう!


今回は人手不足で仕事を辞めさせてくれないと悩んでいる方が、どのように行動すべきかを紹介してきました。

仕事を辞めるのは労働者に与えられた権利でもあります。

人手不足だからと辞めさせてくれないようなブラック企業で我慢して働いていても、何もメリットがありません。

思い切って自分の環境を変えられるように、行動を起こして悩まされる日々から解放されましょう!

https://mental-kyoka.com/wp-content/uploads/2019/05/hitonohukou-kyoukan.jpg

【身体がおかしくなる前に】実はストレスの90%は仕事が原因という衝撃の事実

仕事のストレスは非常に厄介で、なかなかすぐに解決できないですよね。

加えて、継続的にストレスがあなたの身体と精神を蝕んでいきます。 いくらスポーツや趣味に没頭しようとも、すぐに仕事を考えてしまう。

経験がある方もいるかもしれませんが、『仕事のストレスは仕事でしか解消できない』ということです。

では世の中のビジネスパーソンはどのようにして仕事のストレスに対応しているのでしょうか?

実は、たったひとつのあることをするだけで仕事のストレスは激減するのです。

仕事へのストレスが激減するたった1つの方法

世の中にはストレスをあまり感じずに仕事をしている人もいます。

ではそのような人たちはどのようにして仕事のストレスを減らしているのか、気になりますよね。

実は、たった1つのことを実践しているだけなのです。

それは、 『働きながらも、常にいくつかの転職先候補を持っていること』です。

いくつかの転職先候補を常に持つことで、今の仕事に不満があった場合にすぐに「転職」という行動を起こすことができます。

「そんなの、人脈がある人だけができることじゃないか」

と思う方もいるかもしれません。

しかし、『転職エージェント』を活用することで確実に10社以上の候補はすぐにでも見つかるのです。

下記をご覧ください。

2019年の転職市場は活性化しており、今までのスキルを活かした他の職種への求人も非常に増えています。

どこの企業も人材が欲しいのです。あなたは今の企業で一生働きますか?

ストレスを感じている今こそ転職先エージェントへ登録するべき理由

「転職エージェントは転職するときに利用するもの」と思っている方もいますが、それは間違いです。

在職中の今だからこそ、登録するべきです。

在職中に登録をすることで、あなたが仕事をしている間に案件をどんどん紹介してくれます。

つまり、「何もしなくてもあなたは転職先候補を常に紹介される状態」が実現するのです。

「本当に今の仕事を続けていたら心が壊れてしまう」と感じたときに、本当に頼りになるのはあなたの手持ちの転職先候補です。

優良企業があなたを待っている

転職エージェントは「非公開求人」をたくさん持っています。

非公開求人の特徴は、「求人案件の待遇が非常に良い」ことがまず最初に挙げられます。

基本的に資本力もある企業が転職エージェントに依頼をしているため、確実に今のあなたの仕事よりも待遇の良い案件が見つかります。

つまり、登録するだけで待遇の良い優良求人がどんどんあなたのもとに集まってくるのです。

実際に登録し年収150万UP、年間休日127日の会社に転職ができた

私は転職エージェント『リクルートエージェント』で、実際に年収150万円UP、年間休日127日の企業に転職することができました。

結果的に『リクルートエージェント』で転職しましたが、実際は3つほど登録しました。

複数の転職エージェントに登録することで、本当に良い案件と出会える確率が3倍になります。

そして各転職エージェントごとに紹介してくれる案件は違うので、比較するためにも最低3つは登録しておくことをおすすめします。

たった10分程度の登録で、あなたの今後の人生が変わる可能性があるのであれば、登録する価値はあるはずです。

おすすめ転職エージェントランキングTOP5

第1位:転職成功実績NO.1【リクルートエージェント】

第1位は「リクルートエージェント」。 「業界最大手」の名に恥じない非公開求人の多さにあります。 非公開求人はジャンルや年齢層を問わず20万件以上と国内最多。また、内定の決定数も年間2万3,000人以上、累計で32万人とNO.1です。 スキルを活かし転職をしたいというキャリアアップが目標の方はもちろん、新しい業界への挑戦を考えている、自分を採用してくれる会社があるか不安という方も「リクルートエージェント」に登録しておけば間違いありません。
【リクルートエージェント】のおすすめポイント
  • 年収アップ率62.7%
  • 土日祝日・平日20時以降も対応
  • 給与の交渉代行
  • 独自に分析した業界・企業情報の提供
  • 満足度99%面接力向上セミナー
  • 地方求人も豊富
2011年のデータではありますが、「リクルートエージェント」を利用した転職者の6割以上が年収アップを実現。 担当アドバイザーが1人1人の強みを引き出すとともに、応募先へのアピール方法や口には出しにくい転職理由をうまく伝えるアドバイスなどもしてくれます。 また、20万件以上の非公開求人には地方の求人も多く含まれているため、Uターン転職、Iターン転職、Jターン転職などしたい場合も収入を落とさず好条件で転職が可能です。
  • Uターン転職…地元に戻り転職する
  • Iターン転職…都会で育ち就職した人が地方に移住し転職
  • Jターン転職…地方で育ち、都会で就職、地元とは違う土地へ転職
日本全国の求人を保有していますが、約85%が「リクルートエージェント」のみでしか取り扱いがなく、他の転職サイトでは見ることができません。 あらゆる分野の求人が集まってくるトップサイトですので、リクルートエージェントには必ず登録しておきましょう。

\求人数NO.1!年収アップ率60%以上/

リクルートエージェントの無料登録はこちら

第2位:独占求人多数!【マイナビエージェント】

第2位は「マイナビエージェント」。 2位の理由は新しい業界へ挑戦したい方向けの未経験でも応募可能な求人も多いことが1つ。 もう1つは、IT系技術職や金融系、機械・電気系技術職、営業などの求人が豊富で、特定の分野に特化した転職のノウハウを持っていることです。 「マイナビエージェント」のみが保有する「独占求人」も非常に数が多く、保有する案件の約8割が非公開求人。業界に詳しい担当者がプロの目線でアドバイスをしてくれます。
【マイナビエージェント】のおすすめポイント
  • 「転職成功」のノウハウを伝授
  • 面接日、年収、入社日などの条件交渉を代行
  • 推薦状を書いてくれる
  • 求人票だけでは分からない会社の雰囲気や情報を網羅
入社後に後悔しない転職のためにも、企業の社風や雰囲気、平均残業時間、業界の成長性・動向など、有益な情報を共有。 転職後の3年後、5年後を見据え、新たな分野への挑戦にも親身にアドバイスをくれるのが魅力です。 新しい分野に挑戦したい、選択肢を広げたいという方、IT系技術職や金融系、機械・電気系技術職、営業へスキルを活かし転職したい方は「マイナビエージェント」の登録がおすすめです。

\未経験OK!独占求人が豊富!/

マイナビエージェントの無料登録はこちら

第3位:転職者の約71%が年収アップ!【type転職エージェント】

第3位は「type転職エージェント」です。 業界に精通したエージェントが転職成功へ向けサポートを行ってくれ、2015年には利用した約71%の人が年収が上がったという実績も残していることがランクインの理由です。 年収アップを念頭におき、転職活動をサポートしてくれるため、確実にキャリアアップしたいという方に特におすすめです。 総合人材サービスの「キャリアデザイナー」が運営していることもあり、大手企業やベンチャー企業などの独自の求人も多く、特にIT系やエンジニアなどの求人が充実しています。
【type転職エージェント】のおすすめポイント
  • 「転職力診断テスト」
  • こだわり検索
  • 転職者の約71%が年収アップ
「type転職エージェント」で特に評価が高いのが「転職力診断テスト」。 約13万人の職種・年齢別経歴などのデータを元に、選択式の簡単な質問に答えていくことで、「強み」や「不足しているスキル」などを細かく分析してくれます。 診断が的確で、自分では気づけないような新しい可能性を発見できることから、転職を意識し始めたばかりの人はもちろん、転職活動がなかなかうまくいっていない人にもぜひ挑戦してみて欲しいサービスです。 また、「type転職エージェント」は求人のこだわり検索項目も非常にユニーク。 「受かりやすい順」「月間の目安残業時間」など、他では見られないが「知りたい条件」で絞り込むことで希望にあった求人を探すことができます。 また、IT・通信系、営業職などに特化しており、独自の求人も豊富です。 「リクルートエージェント」や「doda」など総合型の転職サイトにも登録し、あわせて使用するのがおすすめです。

\【東京・大阪】質の高い案件が豊富/

type転職エージェントの無料登録はこちら

第4位:満足度NO.1!【doda】

第4位は「doda(デューダ)」。 非公開求人は10万件以上あり、独自のサービスが充実しています。 登録すれば定期的に開催される「doda」主催の大規模な転職フェアやセミナーに参加が可能。 企業の担当者と直接話ができるため、あなた自身の人柄を直接アピールでき、運が良ければ書類審査をパスすることができます。 何度も何度も練り直し、書き直し、それでも通過しないことも多い書類審査を、パスできる機会があるのは大きなメリットなのです。
【doda】のおすすめポイント
  • 年収査定、キャリアタイプ診断、合格診断などのツール
  • doda転職フェア・セミナー
  • 応募書類の書き方・面接対策
  • スカウトメール
是非利用してほしいのは「年収査定」や「キャリアタイプ診断」など自分の現在の年収が本当に妥当なのかどんな仕事や働き方が向いているのかなど無料で診断できる独自ツール。 自分の現状を知ることが転職活動の第一歩になります。 また、「doda」は他サイトと比較してもスカウトメールが届く回数が圧倒的に多いのが特徴。 中には「面接確約オファー」や「プレミアムオファー」など書かれたメールが届くこともあります。 「面接確約」や「書類選考免除」などのスカウトなら、最短ルートでの内定がもらえる可能性大! 転職したくても「もし失敗したら?」と不安になってしまう方もいると思いますが、「doda」に登録しておけば転職に関する不安も嘘のようになくなるはずです。

\「自分の市場価値」を診断できる/

dodaの無料登録はこちら

第5位:顧客満足度調査NO.1【パソナキャリア】

第5位は「パソナキャリア」です。 2019年オリコン顧客満足度調査でNO.1を獲得するなど、サポートの手厚さ、丁寧さで特に人気ですが、丁寧な分スピード転職を希望している方には不向きという理由で5位に。 ただ、求人数は3万件と「リクルートエージェント」や「doda」と比較すると量は少ないながらも、人材総合サービスのパソナグループのコネを活かした質の高い求人が多くあります。
【パソナキャリア】のおすすめポイント
  • 業界ごとのチーム体制
  • 面接対策・職務経歴書のサンプルやフォーマット
  • 年収診断
  • 女性の転職にも強い!
「パソナキャリア」では業界ごとに担当者を置いており、専門性の高い業界でも特有の悩みや不安に寄り添い、丁寧なサポートを受けることができます。 また、女性の転職活動支援に特化した専門チームもあり、1人1人に寄り添い丁寧にサポートを行ってくれます。 「パソナキャリア」では、面接や書類の対策など基本的なことにもしっかり対応しつつ、転職者1人1人が抱える背景を考慮した、丁寧なサポートが魅力です。 業界ごとに「専任キャリアアドバイザー」がいることで、深い知識と濃い情報を聞くことができるとともに、理にかなったアドバイスを聞くこともできます。

\満足度No.1!スペシャリストがサポート/

パソナキャリアの無料登録はこちら

この記事が気に入ったらシェア

フォローする