仕事のストレスを今すぐ解消!ストレスが溜まる7つの原因と対処法を伝授

この記事が気に入ったらシェア

スポンサーリンク

仕事が忙しくて疲れが取れない」「人間関係がきつくてストレスが溜まるばかり」と悩んでいませんか?

最近は眠りも浅く、食欲もない毎日。なんとかストレスを解消したいと思っているかもしれませんね

今回は、仕事でストレスが溜まる原因と対処法について紹介します。自分のストレスの原因を知って、適切な対処法を行ってみてください。

毎日職場でできる、簡単なストレス解消法も紹介します。眠れずつらい日々も今日でおしまいにしましょう!

スポンサーリンク

ストレスを溜めやすい人の特徴


同じ状況にあっても、ストレスを溜めやすい人、溜めにくい人がいます。まずはストレスを溜めやすい人の特徴を見ていきましょう。

ストレスを溜めやすい人は心配性で、なんでもマイナスに捉えてしまう傾向があります。

そして、とても真面目で、すべてに一生懸命取り組むのも特徴の1つです。

自己評価が低くて自分に自信がないため、何かあると自分を責めてしまいストレスを溜めてしまうのです

また、完璧主義の人もストレスを溜めやすい傾向があります。何事も完璧にしないと気が済まず、仕事がなかなか片付きません。

内向的な性格が加わると、更にストレスをためやすくなります。

気になることがあっても指摘できず、結局一人で抱え込み長時間残業をすることになってしまうことも。

不満が合っても日頃から口にできず、ストレスをどんどん溜め込んでしまいます

続いて、ストレスが溜まる原因と対処法について紹介しますので、ぜひ実践してみてください。

ストレスが溜まる7つの原因と対処法

2019年に行われた民間会社の調査によると、勤め先でストレスを感じている人の割合は約8割で、過去3年間で最高値という結果が出ています。

中でも「非常にストレスを感じている」人の割合が約3割と、多くの人がストレスを感じているということがわかりました。

参考:日本経済新聞

ストレスが溜まる7つの原因

  • 仕事の内容
  • 質の高い仕事を求められる
  • 年収が低い・待遇が悪い
  • 人間関係が悪い
  • 責任の重い仕事をまかされている
  • 長時間勤務
  • 会社の業績が悪く、将来が不安

ストレスの原因1.仕事の内容


「仕事の内容」にストレスを溜めている人は多く、チューリッヒ生命が行なったストレスの調査でも1位になっています。

「仕事の内容」のストレスには、次の2つがあります。

仕事の内容自体へのストレス
業務改革による時間削減によるストレス

仕事に興味が持てずやる気が起きない、仕事内容が難しく覚えられない、ミスばかりしているなど、仕事の内容自体にストレスを抱えている人は少なくありません。

特に、スキルを積み上げる時期の若い世代に多い悩みといえるでしょう。

また、近年の業務改革により、労働時間が削減されたにも関わらず、これまでと同じ仕事内容や仕事量を求められることへのストレスも増えています。

中には、長時間勤務から解放されたことでストレスが減った人という人もいます。

しかし一方で、業務管理が厳しくなったことによりストレスが増えたという人が多いのが現状です。

労働時間が短縮された分、時間内にできない仕事を家に持ち帰るなど、新たなストレスを抱えるようになった人もいます。

残業できないことで残業代が減ったこともストレスになっています。

ストレスの原因が「仕事の内容」の場合の対処法

仕事内容自体にストレスを感じている人は、仕事が自分に合っていないのかもしれません。

働きながら転職活動をして、より自分に合う仕事を探すという方法もあります。

転職サイトに登録すれば、プロのアドバイザーがあなたの悩みを聞き取り、仕事内容に興味を持てるような適職を紹介してくれます。

おすすめの転職サイトランキング」で失敗しない転職についてまとめていますので、ぜひご確認ください。

また、働き方改革で労働時間が削減されたことに対処するためには、タスク管理で仕事の効率化を図ることが大切です。

1日の始めに行う作業をリスト化し、優先順位を決めます。「各作業に要する時間」を判断し、予定を組みましょう。

次にすべき作業を選択するルールを決めることで、仕事の効率が高まります。

細かくゴールを定めることで仕事に集中することができ、ストレスも軽減されるはずです。

どうしてもスケジュール調整が難しいときは、上司に相談してみてください

仕事内容を変えてもらう、異動を検討してもらうなど対策を立ててもらうのがいいでしょう。

転職成功の秘訣を教えます

ストレスの原因2.常に質の高い仕事を求められる


仕事でミスが多い、段取りが悪いなど仕事がうまくできないことにストレスを感じている人も多くいます。

今より質の高い仕事を求められているものの、なかなかうまくできないと、ストレスは大きくなるでしょう。

ストレスの原因が「常に質の高い仕事を求められる」の時の対処法

ミスが多い、仕事を覚えられないという場合は、メモをとる習慣をつけたり、人に質問したりしてうまくできるように努めましょう

段取りが悪く効率的に仕事ができない場合は、タスク管理をして仕事に優先順位をつける、他の人の仕事の進め方を参照するなど、効率化のための工夫をしてみてください。

ストレスの原因3.年収が低い・待遇が悪い


他の会社に比べて年収が低いのに、さらに給与が減らされたりするとストレスが溜まりますね。

また、家族手当や住宅手当がつかない、交通費も全額支給されないなど、福利厚生の待遇が悪い場合もストレスになります。

ストレスの原因が「年収が低い・待遇が悪い」場合の対処法


昇給の見込みがないのであれば、条件のいい会社への転職を考えるのもいいでしょう。今の仕事を続けながら、転職活動を始めてみるのがおすすめです。

今よりも給料の高いところに転職できる可能性があると思えば、ストレスも緩和されるはずです。

また、何か仕事に役立つ資格を取るなど、スキルアップに努めてみてはいかがでしょうか?

スキルを高めることで条件のいい会社に転職できる可能性が高まるだけでなく、今の職場でも昇給が望めるかもしれません。

年収や福利厚生が悪くても職場の環境は良く、勤務を続けたいという場合は、副業して収入を増やすという方法もあります

副業が初めてで不安な人は、「クラウディア」がおすすめです。

案件が豊富なので自分ができる仕事が探しやすいでしょう。まずは無料登録して、どのような仕事があるのかチェックしてみてください。

クラウディアの無料登録はこちら

ストレスの原因4.人間関係


会社はいろいろな価値観を持った人が集まるので、人間関係も複雑になります。

学生時代は気が合う人とだけ付き合うことができますが、社会人になるとさまざまな年代や地位の異なる人と関わりを持たなければなりません

中には相性の悪い人もいるでしょう。いつも意見が食い違う人、なんとなく気が合わないという人もいるはずです。

特に上司や先輩、後輩との関係で悩む人はたくさんいます。コミュニケーションがうまくできず職場で孤立している人、セクハラやパワハラで悩んでいる人もいるでしょう。

ストレスの原因が「人間関係」の時の対処法

多少気が合わなくても、「仕事上の付き合い」と割り切って信頼関係を作ることが大切です。

どうしてもストレスが溜まる場合は、一人で悩まず上司や信頼できる人に相談してみることをおすすめします

相談できる人がいないときやパワハラ・セクハラに悩んでいる場合は、人事部や社内相談窓口に相談するのがいいでしょう。

会社で適切な対応をしてもらえない場合は、労働局など外部の相談窓口に相談してみてください

ストレスの原因5.仕事の責任が重い


プロジェクトのリーダーに抜擢されたり、後輩の指導を一任されたりするなど、責任が重い仕事を任されてストレスを抱える場合もあります

責任のある仕事を任されるのは、信頼されている、評価されているという証です。期待通り仕事をやり遂げれば、昇格のチャンスもあるでしょう。

通常なら頑張るモチベーションになるはずですが、人によってはプレッシャーになり、荷が重すぎてストレスになる場合があります

ストレスの原因が「仕事の責任が重い」場合の対処法

ストレスが強い場合は、何が負担なのかを明確にして上司に相談するのがいいでしょう。あるいは、うまく仕事を進めていた前任者にアドバイスをもらうなどしてみてください。

どうしても自信がなくストレスが溜まる場合は、異動を申し出るという方法もあります

ストレスの原因6.長時間勤務


長時間勤務も過労やストレスの原因になります。深夜勤務や不規則な時間帯の勤務が続いたり、毎日残業で終電近いといった状況は体調を崩すことになるので、注意が必要です

長時間勤務になってしまう要因は2つ考えられ、対処法はそれぞれ異なります。

業務量が多く、定刻内に終えられない場合
上司や先輩より先に帰れないなど、定刻に帰れる雰囲気でない場合

ストレスの原因が「長時間勤務」の時の対処法

業務量が多い場合は誰かに手伝ってもらうか、人手を増やすよう上司に相談してみましょう

一部のブラック企業と呼ばれる会社では定時に帰れる雰囲気ではなく、長時間勤務を強いられている場合もあります。残業代が出ないケースも多いでしょう。

理不尽な状況で働いているような場合、労働局など外部の相談窓口で相談してみるのをおすすめします

異常な長時間勤務で残業代も払わないなど違法な勤務形態の場合は、労働問題に強い弁護士に依頼する必要もあるでしょう。

ストレスの原因7.会社の業績が悪く、将来が不安


会社の業績が悪化していて減給やボーナスの減額が続いていると、将来が不安になります。倒産やリストラなどの心配で、ストレスが溜まってしまいますね。

ストレスの原因が「会社の業績が悪く、将来が不安」の時の対処法

会社の先行きが不安な場合、いざという時に備えて転職活動を始めるのがいいでしょう

転職サイトに登録して求人情報を見ることで、「会社が倒産したりリストラされたりしても、働く場所はたくさんある」と考えることができ、ストレスが緩和されるはずです。

転職サイトランキング」では数ある転職サイトの中から100万単位で年収アップが見込める転職サイトを紹介しています。

倒産やリストラに不安を抱えているなら、ぜひ今すぐ確認することをおすすめします。

転職を本気で成功させるなら〇〇が重要

ストレスが溜まったときの解消法


ストレスの原因に対処していくとともに、日々のストレスを解消していくことも大切です。

会社で簡単にできるストレス解消法や、自宅や通勤途中で行うリラックス法について紹介します。

ストレスが溜まったときの解消法

  • 職場でリラックスする方法をたくさん作る
  • セロトニンを増やしてストレスを減らす
  • 自分にとって楽しいことをしてみる
  • 音楽や香りを楽しむ/li>
  • 思い切って休みをとる

職場でリラックスする方法をたくさん作る


ストレスの溜まる職場ではリラックスする方法をたくさん作り、息抜きをこまめにするように努めましょう。

意識的にトイレに立つことで、緊張状態を解くことができます。また、深呼吸をしたり軽くストレッチすることも、気分転換につながります。

ガムを噛むのもおすすめ。噛んで顎の筋肉を動かすことで脳に刺激を与え、リフレッシュ効果を得ることができます。

パソコンの壁紙に癒し効果のあるデザインを選んだり、デスク周りに小さな観葉植物を置いたりするなど、リラックスできる環境を作るのもおすすめです。

セロトニンを増やしてストレスを減らす


ストレス解消には、脳内の神経伝達物質である「セロトニン」を増やすのが効果的です。

セロトニンは別名「幸せのホルモン」と呼ばれるもので、脳内のセロトニン量が増えると、心が落ち着いて幸せな気分になるとされています。

逆に脳内にセロトニンが不足すると、イライラする、うつ病や不眠症の原因になるなどの弊害が起こりやすくなります。

セロトニンは次の方法で分泌を促すことができます。

「幸せホルモン」を増やす方法

  • 適度な運動
  • 朝日を浴びる
  • 必須アミノ酸「トリプトファン」の摂取(バナナ、乳製品、牛・豚などの赤身肉やレバー、大豆製品など)

朝早く起きて太陽を浴びながらウォーキングする、朝食に牛乳とバナナを摂るなどがおすすめです。

セロトニンは夜になると睡眠を導くホルモン「メラトニン」に変わり、質の良い睡眠を促します。よく眠れるようになり、体調の改善にも繋がります。

自分にとって楽しいことをしてみる

休みの日は仕事のことを忘れ、自分にとって楽しいことをするようにしましょう

友人や家族と会話を楽しむ、趣味に没頭する、旅行するなど、自分が一番やりたいことに集中します。

休日にストレスを発散することで気分はリセットされ、心機一転して仕事を頑張ろうという気分になれるでしょう。

音楽や香りを楽しむ


通勤の途中や夜寝る前には、ヒーリングミュージックやクラシックなどリラックスできる音楽を聴くのもおすすめです。

リラックスできる音楽を聴くと副交感神経の働きが盛んになり、自律神経の乱れが調整されてストレスが緩和されます。

また、寝る前にアロマを楽しむのもストレス解消になります。アロマは嗅覚を通して脳に作用し、さまざまな効果を得ることができます。

鎮静作用があるアロマはラベンダー、ベルガモット、シダーウッド、ジャスミンなどで、アロマポットやアロマディフューザーなどを使って楽しむことができます。

また、お風呂に数滴入れるのもリラックス効果が高まりおすすめです。

思い切って休みをとる


ストレスが溜まってどうしようもないときは、思い切って休みを取ってみましょう

まとまった休みを取って南の島に行き思い切り泳ぐ、グルメ巡りや映画のはしごをするなど、普段の休みではできないことにチャレンジしてみてください

気が済むまで発散することで、新たな気持ちで仕事に臨むことができるはずです。

どうしてもストレス解消できないときは


いろいろ対策をしてもストレスが取れないというときは、次に紹介することを試してみてください。

どうしてもストレス解消できないときの対処法

  • カウンセリングを受ける
  • 上司に相談して部署を変えてもらう
  • 専門医に相談する
  • 休職をする/li>
  • 転職をする

カウンセリングを受ける

ストレスを溜めすぎて深刻な状態になる前に、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?悩みを聞いてもらうだけでも、心の負担が軽くなるはずです。

カウンセリングを受けに行くのは敷居が高いという人は、家にいながら手軽に利用できるオンラインカウンセリング「cotree」がおすすめです

24時間、電話やビデオで相談できる「話す」カウンセリングと、メールのやり取りで適切なアドバイスがもらえる「書く」カウンセリングがあります。

自分の考えを上手くまとめられないという方でも時間をかけてゆっくり話を聞いてもらうことができます。

カウンセラーは80名以上在籍しており、全員が得意分野を持つプロなので、必ずあなたの気持ちを軽くする答えをくれますよ。

cotreeの公式サイトはこちら

上司に相談して部署を変えてもらう


仕事の内容が合わない、人間関係が辛いというときは、部署を変えてもらえないか上司に相談してみましょう

転職をするよりも負担なく環境を変えることができ、新たな気持ちで仕事に取り組むことができるはずです。

「今の部署を離れたい」などネガティブな理由で申し出るのではなく、もっと自分の能力を発揮できる仕事がしたいなど、前向きに相談してみてください

専門医に相談する


仕事が手につかないほどストレスが深刻なときは、精神科などの専門医に相談してみましょう

専門医があなたの悩みをしっかり聞き取り、ストレスを乗り越えるための的確なアドバイスや治療法を提示してくれます。

休職をする


週2日の休日やまとまった休みを取ってもストレスが取れない、ストレスが原因で体の具合も悪くなってきたという人は、休職をするという方法もあります

まずは上司に相談し、会社の規定に従って手続きを取りましょう。

転職をする


対処法でも紹介しましたが、ストレスが解消できないときは転職をして心機一転、新しい職場で頑張るという選択もあります。

ストレスが溜まるのは、今の仕事が自分に合っていないのかもしれません。

転職を成功させるには、転職サイトに登録するのがおすすめです。実績豊富な担当者がユーザーの悩みを聞き取り、ストレスの少ない仕事を選び出してくれます。

辞めさせてもらえないときは退職代行を利用しよう

「いざ辞めようと思ってもなかなか言い出せない」「引きとめられて辞めることができない」ときは、退職代行を利用する方法があります。

退職代行はあなたに変わり退職に関わる面倒な手続きを進めてくれ、依頼すれば後は全て丸投げOK。会社側の人間と話をする必要はなく、即日対応も可能です。

ストレスが強くて明日から出社したくないというときも、無料相談してみてはいかがでしょうか?

仕事のストレスは溜めずに、対策を考えよう!


仕事のストレスが溜まっていると思ったら、まず原因を突き止めましょう。当記事を参考に、適切な対処法を講じてみてください。

日々のストレス解消も大切です。職場でできる解消法を見つけ、息抜きをしていきましょう。記事で紹介したリラックス方法も取り入れてみてください。

ストレスが溜まりすぎてどうしようもないときは、転職も視野に入れましょう。転職サイトなら、実績のある担当者が自分に合ったストレスのない転職先を探してくれます。

すぐにでも辞めたいけど辞めさせてもらえないときは、退職代行に相談してみてください。スッキリ退職できて、早くストレスから解放されるでしょう。

https://mental-kyoka.com/wp-content/uploads/2019/05/hitonohukou-kyoukan.jpg

【身体がおかしくなる前に】実はストレスの90%は仕事が原因という衝撃の事実

仕事のストレスは非常に厄介で、なかなかすぐに解決できないですよね。

加えて、継続的にストレスがあなたの身体と精神を蝕んでいきます。 いくらスポーツや趣味に没頭しようとも、すぐに仕事を考えてしまう。

経験がある方もいるかもしれませんが、『仕事のストレスは仕事でしか解消できない』ということです。

では世の中のビジネスパーソンはどのようにして仕事のストレスに対応しているのでしょうか?

実は、たったひとつのあることをするだけで仕事のストレスは激減するのです。

仕事へのストレスが激減するたった1つの方法

世の中にはストレスをあまり感じずに仕事をしている人もいます。

ではそのような人たちはどのようにして仕事のストレスを減らしているのか、気になりますよね。

実は、たった1つのことを実践しているだけなのです。

それは、 『働きながらも、常にいくつかの転職先候補を持っていること』です。

いくつかの転職先候補を常に持つことで、今の仕事に不満があった場合にすぐに「転職」という行動を起こすことができます。

「そんなの、人脈がある人だけができることじゃないか」

と思う方もいるかもしれません。

しかし、『転職エージェント』を活用することで確実に10社以上の候補はすぐにでも見つかるのです。

下記をご覧ください。

2019年の転職市場は活性化しており、今までのスキルを活かした他の職種への求人も非常に増えています。

どこの企業も人材が欲しいのです。あなたは今の企業で一生働きますか?

ストレスを感じている今こそ転職先エージェントへ登録するべき理由

「転職エージェントは転職するときに利用するもの」と思っている方もいますが、それは間違いです。

在職中の今だからこそ、登録するべきです。

在職中に登録をすることで、あなたが仕事をしている間に案件をどんどん紹介してくれます。

つまり、「何もしなくてもあなたは転職先候補を常に紹介される状態」が実現するのです。

「本当に今の仕事を続けていたら心が壊れてしまう」と感じたときに、本当に頼りになるのはあなたの手持ちの転職先候補です。

優良企業があなたを待っている

転職エージェントは「非公開求人」をたくさん持っています。

非公開求人の特徴は、「求人案件の待遇が非常に良い」ことがまず最初に挙げられます。

基本的に資本力もある企業が転職エージェントに依頼をしているため、確実に今のあなたの仕事よりも待遇の良い案件が見つかります。

つまり、登録するだけで待遇の良い優良求人がどんどんあなたのもとに集まってくるのです。

実際に登録し年収150万UP、年間休日127日の会社に転職ができた

私は転職エージェント『リクルートエージェント』で、実際に年収150万円UP、年間休日127日の企業に転職することができました。

結果的に『リクルートエージェント』で転職しましたが、実際は3つほど登録しました。

複数の転職エージェントに登録することで、本当に良い案件と出会える確率が3倍になります。

そして各転職エージェントごとに紹介してくれる案件は違うので、比較するためにも最低3つは登録しておくことをおすすめします。

たった10分程度の登録で、あなたの今後の人生が変わる可能性があるのであれば、登録する価値はあるはずです。

おすすめ転職エージェントランキングTOP5

第1位:転職成功実績NO.1【リクルートエージェント】

第1位は「リクルートエージェント」。 「業界最大手」の名に恥じない非公開求人の多さにあります。 非公開求人はジャンルや年齢層を問わず20万件以上と国内最多。また、内定の決定数も年間2万3,000人以上、累計で32万人とNO.1です。 スキルを活かし転職をしたいというキャリアアップが目標の方はもちろん、新しい業界への挑戦を考えている、自分を採用してくれる会社があるか不安という方も「リクルートエージェント」に登録しておけば間違いありません。
【リクルートエージェント】のおすすめポイント
  • 年収アップ率62.7%
  • 土日祝日・平日20時以降も対応
  • 給与の交渉代行
  • 独自に分析した業界・企業情報の提供
  • 満足度99%面接力向上セミナー
  • 地方求人も豊富
2011年のデータではありますが、「リクルートエージェント」を利用した転職者の6割以上が年収アップを実現。 担当アドバイザーが1人1人の強みを引き出すとともに、応募先へのアピール方法や口には出しにくい転職理由をうまく伝えるアドバイスなどもしてくれます。 また、20万件以上の非公開求人には地方の求人も多く含まれているため、Uターン転職、Iターン転職、Jターン転職などしたい場合も収入を落とさず好条件で転職が可能です。
  • Uターン転職…地元に戻り転職する
  • Iターン転職…都会で育ち就職した人が地方に移住し転職
  • Jターン転職…地方で育ち、都会で就職、地元とは違う土地へ転職
日本全国の求人を保有していますが、約85%が「リクルートエージェント」のみでしか取り扱いがなく、他の転職サイトでは見ることができません。 あらゆる分野の求人が集まってくるトップサイトですので、リクルートエージェントには必ず登録しておきましょう。

\求人数NO.1!年収アップ率60%以上/

リクルートエージェントの無料登録はこちら

第2位:独占求人多数!【マイナビエージェント】

第2位は「マイナビエージェント」。 2位の理由は新しい業界へ挑戦したい方向けの未経験でも応募可能な求人も多いことが1つ。 もう1つは、IT系技術職や金融系、機械・電気系技術職、営業などの求人が豊富で、特定の分野に特化した転職のノウハウを持っていることです。 「マイナビエージェント」のみが保有する「独占求人」も非常に数が多く、保有する案件の約8割が非公開求人。業界に詳しい担当者がプロの目線でアドバイスをしてくれます。
【マイナビエージェント】のおすすめポイント
  • 「転職成功」のノウハウを伝授
  • 面接日、年収、入社日などの条件交渉を代行
  • 推薦状を書いてくれる
  • 求人票だけでは分からない会社の雰囲気や情報を網羅
入社後に後悔しない転職のためにも、企業の社風や雰囲気、平均残業時間、業界の成長性・動向など、有益な情報を共有。 転職後の3年後、5年後を見据え、新たな分野への挑戦にも親身にアドバイスをくれるのが魅力です。 新しい分野に挑戦したい、選択肢を広げたいという方、IT系技術職や金融系、機械・電気系技術職、営業へスキルを活かし転職したい方は「マイナビエージェント」の登録がおすすめです。

\未経験OK!独占求人が豊富!/

マイナビエージェントの無料登録はこちら

第3位:転職者の約71%が年収アップ!【type転職エージェント】

第3位は「type転職エージェント」です。 業界に精通したエージェントが転職成功へ向けサポートを行ってくれ、2015年には利用した約71%の人が年収が上がったという実績も残していることがランクインの理由です。 年収アップを念頭におき、転職活動をサポートしてくれるため、確実にキャリアアップしたいという方に特におすすめです。 総合人材サービスの「キャリアデザイナー」が運営していることもあり、大手企業やベンチャー企業などの独自の求人も多く、特にIT系やエンジニアなどの求人が充実しています。
【type転職エージェント】のおすすめポイント
  • 「転職力診断テスト」
  • こだわり検索
  • 転職者の約71%が年収アップ
「type転職エージェント」で特に評価が高いのが「転職力診断テスト」。 約13万人の職種・年齢別経歴などのデータを元に、選択式の簡単な質問に答えていくことで、「強み」や「不足しているスキル」などを細かく分析してくれます。 診断が的確で、自分では気づけないような新しい可能性を発見できることから、転職を意識し始めたばかりの人はもちろん、転職活動がなかなかうまくいっていない人にもぜひ挑戦してみて欲しいサービスです。 また、「type転職エージェント」は求人のこだわり検索項目も非常にユニーク。 「受かりやすい順」「月間の目安残業時間」など、他では見られないが「知りたい条件」で絞り込むことで希望にあった求人を探すことができます。 また、IT・通信系、営業職などに特化しており、独自の求人も豊富です。 「リクルートエージェント」や「doda」など総合型の転職サイトにも登録し、あわせて使用するのがおすすめです。

\【東京・大阪】質の高い案件が豊富/

type転職エージェントの無料登録はこちら

第4位:満足度NO.1!【doda】

第4位は「doda(デューダ)」。 非公開求人は10万件以上あり、独自のサービスが充実しています。 登録すれば定期的に開催される「doda」主催の大規模な転職フェアやセミナーに参加が可能。 企業の担当者と直接話ができるため、あなた自身の人柄を直接アピールでき、運が良ければ書類審査をパスすることができます。 何度も何度も練り直し、書き直し、それでも通過しないことも多い書類審査を、パスできる機会があるのは大きなメリットなのです。
【doda】のおすすめポイント
  • 年収査定、キャリアタイプ診断、合格診断などのツール
  • doda転職フェア・セミナー
  • 応募書類の書き方・面接対策
  • スカウトメール
是非利用してほしいのは「年収査定」や「キャリアタイプ診断」など自分の現在の年収が本当に妥当なのかどんな仕事や働き方が向いているのかなど無料で診断できる独自ツール。 自分の現状を知ることが転職活動の第一歩になります。 また、「doda」は他サイトと比較してもスカウトメールが届く回数が圧倒的に多いのが特徴。 中には「面接確約オファー」や「プレミアムオファー」など書かれたメールが届くこともあります。 「面接確約」や「書類選考免除」などのスカウトなら、最短ルートでの内定がもらえる可能性大! 転職したくても「もし失敗したら?」と不安になってしまう方もいると思いますが、「doda」に登録しておけば転職に関する不安も嘘のようになくなるはずです。

\「自分の市場価値」を診断できる/

dodaの無料登録はこちら

第5位:顧客満足度調査NO.1【パソナキャリア】

第5位は「パソナキャリア」です。 2019年オリコン顧客満足度調査でNO.1を獲得するなど、サポートの手厚さ、丁寧さで特に人気ですが、丁寧な分スピード転職を希望している方には不向きという理由で5位に。 ただ、求人数は3万件と「リクルートエージェント」や「doda」と比較すると量は少ないながらも、人材総合サービスのパソナグループのコネを活かした質の高い求人が多くあります。
【パソナキャリア】のおすすめポイント
  • 業界ごとのチーム体制
  • 面接対策・職務経歴書のサンプルやフォーマット
  • 年収診断
  • 女性の転職にも強い!
「パソナキャリア」では業界ごとに担当者を置いており、専門性の高い業界でも特有の悩みや不安に寄り添い、丁寧なサポートを受けることができます。 また、女性の転職活動支援に特化した専門チームもあり、1人1人に寄り添い丁寧にサポートを行ってくれます。 「パソナキャリア」では、面接や書類の対策など基本的なことにもしっかり対応しつつ、転職者1人1人が抱える背景を考慮した、丁寧なサポートが魅力です。 業界ごとに「専任キャリアアドバイザー」がいることで、深い知識と濃い情報を聞くことができるとともに、理にかなったアドバイスを聞くこともできます。

\満足度No.1!スペシャリストがサポート/

パソナキャリアの無料登録はこちら

この記事が気に入ったらシェア

フォローする