HSPで仕事が続かない?今すぐできる解決策とHSPが活躍する仕事9選

この記事が気に入ったらシェア

スポンサーリンク

「ガツガツしてる上司が苦手」「ミスを注意されると落ち込む」など、働いたことがあれば「あるある」という経験

ですが、上記のような些細な出来事が原因で自分を追い詰め、仕事を辞めてしまう人を「HSP」と呼びます。

周囲からすれば「そんなこと?」と思われるようなことでも、「ダメな人間だ」と自分で自分を追い詰めてしまうのがHSPの特徴の1つ。

当記事では、細かいことを気にしすぎてしまう繊細さん=「HSP」の方が辛い状況を抜け出すためのアドバイスやHSPが活躍する仕事を紹介します。

やりがいのある仕事を見つけ、あなたが安心できる場所を増やしていきましょう

スポンサーリンク

HSPとは?


まずはHSPとは何なのかについて簡単に説明します。

HSPとは「Highly Sensitive Person(ハイリーセンシティブパーソン)」の略で「敏感な人」という意味です。

HSPの人は「ミラー・ニューロン・システム」と呼ばれる共感に関係する神経システムが非常に活発で、自分だけではなく、他人の感情に振り回されてしまうことが多くあります。

病気などではなく、あくまでも「気質」や「特性」などの1つで、HSPの気質を持つ人はおよそ5人に1人程度います。

5人中1人と聞くと多い気がしますが、言い換えると全人口の20%ほどということ。

残り80%の人が、当たり前に、問題なくこなせることができないというのは、「集団に馴染むことをよしとする」日本では生きづらさを感じても無理はありません

周囲の言動はもちろんですが、何でもない視線や無言であることにすらストレスを感じ耐えきれず、仕事を転々としてしまい、周囲から「我慢が足りない」「打たれ弱い」と非難されてしまう人も多いのです。

仕事が続かない原因は「弱いから」ではない

ただ、HSPの人が仕事が続かないのは決して弱いからではありません。考えられる原因はいくつかありますが、代表的なものは以下の4つといえます。

  • 共感しすぎてしまうこと
  • 頑張りすぎてしまうこと
  • 職場環境
  • 無意味に苦手意識を持っていること

HSPは共感能力が高く、例えば、職場で同僚が注意されている場面でも「自分が注意されている」ように緊張感や罪悪感を感じ動けなくなってしまったり、ミスをおこしてしまいやすくなるということがあります。

1度だけならいいですが、職場に他人のミスを大声で注意するような人物がいれば恐怖や緊張感は定期的に続くことになります。

また、他人に深く共感することから、つい相手が喜んでくれることにやりがいを見出したり、「社会貢献こそ自分の使命」という考えにとらわれ、結果、頑張りすぎて心身ともに憔悴しきってしまうのです。

「異動」や「転勤」も漠然とした不安や緊張感を感じやすく、他にもあらゆる刺激をもたらす「他人」という存在に対して苦手意識を覚えてしまう人も多くいます。

とはいえ、一人でい続ければ職場でかわされる世間話や雑談に加われず孤立してしまいます。

孤立が原因となって、他の人から変な目で見られたり「変わっている人」という烙印を押されてしまい、職場に居場所がないと感じやすくなってしまうのです。

ただ、HSPの人はHSPでない人よりも感受性が高いことから「細やかな気遣い」や「機転のきく発想力」などの能力が高く、HSP特有の能力を発揮できる仕事は多くあります

また、HSPの特徴である「敏感力」を持つ人材を求めている会社も多くあります。

仕事が続かないという人はHSPの短所ばかりに目を向けてしまっている傾向にあります。

自分を責めてばかりいるのではなく、まずは自分自身がもつ強み・長所を見つけ見つめなおす時間を持ちましょう

HSPでも長続きする仕事を見つけるためにするべき3つのこと

仕事が続かない原因にどんなことがあるかわかったら、仕事を長続きさせるためにあなたがやるべきことは3つです。

  • 「苦手なこと」と「得意なこと」を理解する
  • 「~のせい」で終わらせない
  • 一人で抱え込まない

「苦手なこと」と「得意なこと」を理解する

まず大切なのは自分が「苦手なこと」「得意なこと」を理解することです。

例えば、「人混みが苦手なのに、職場が新宿」なんて、仕事どうこうの前に、朝、家を出る気力もわきません

まずは、「自分」を理解することから始めてみましょう。生きづらさを感じているなら、自分がどういうタイミングで生きづらさを感じるのか、苦手だと感じるポイントを知っておくことが大切です。

「~のせい」で終わらせない

例えば「あの人が大きな声で怒鳴るせい」など周りを攻めたくなっても、周囲を責めることは感受性の高いHSPの人は同じだけ自分を苦しめることになります。

大切なのは「~のせい」としたいことがあっても「じゃあどうすればよかったのか」考えること。

仕事に限らず失敗してしまったことに対しどう対処すればよかったかを考えることで、気持ちの切り替えができるようになり他人の感情や暗い考えに押しつぶされにくくなります。

少しずつ経験を積み重ねていくことでできることが増えていくはずです。

一人で抱え込まない


HSPの人は仕事に悩んでいても誰にも伝わらないと一人で抱え込んでしまうケースがあります。

特に自分が「敏感すぎる」と悩んでいると「そんなことを思ってるのはあなただけ」「気にしすぎ」と言われるのが怖くて誰にも相談できずにいることも多いです。

ですが、誰にも相談できない、理解者がいないという状況はとても苦しいですよね。

周囲の友人や同僚に相談しにくいという方は『ココナラ』など電話相談がおすすめです。解決法云々よりもまずは誰かに話すことが気持ちを軽くする第1歩です。

『ココナラ』なら仕事の悩みだけではなく、恋愛や人間関係についてのお悩みも相談することができますよ。内に溜め込んだ膿を吐き出して本来の自分を取り戻しましょう。

\限定【最大30分無料】クーポンGET/

「ココナラ」公式サイトはこちら

「HSPだからこそできる」仕事9選

続いて、HSPの人が実際に活躍している仕事を9つ紹介します。

HSPには適職はないといわれることもありますが、適職がないのと同時に「できない」仕事もありません

HSPだからムリと決めつけず、興味のある分野があれば挑戦してみてみましょう

本当の意味で「あなたの可能性を広げられるのはあなたしかいない」ということを忘れないでください。

事務・営業サポート


マルチタスクをこなさないといけない事務仕事はHSPには向いていないという意見もありますが、やはり人それぞれ。

HSPだけど事務にやりがいを感じ活躍している人はいます

HSPの人は、ちょっとした変化も敏感に感じ取るため、ミスなどに気づきやすく、細やかな気配りも得意

事務職は世間のイメージとは違いHSPの繊細さが生きる仕事でもあるのです。

プログラミング


プログラミングはプログラミング言語を打ち込んでいく作業が中心です。会社にもよりますが、会話は少なく、黙々と作業に没頭するというイメージ。

大きな音が苦手だったり、人と会話することに苦手意識があるというHSPの人が活躍しています。ただ、初心者がいきなり仕事として始めるには難しい業界です。

独学での勉強するのは時間がかかりすぎるため、まずはプログラミングスクールを受講しましょう。

オンラインで個人レッスンができる『codecamp(コードキャンプ)』なら空いた時間に根気が必要なプログラミングはHSPだからこそ向いているといえます。

コードキャンプの無料体験はこちら

塾講師・家庭教師


家庭教師は1対1で、生徒に合わせたペースでゆっくり丁寧に勉強を教えられるため、HSPでも続けやすい仕事の1つです。

1対1は不安という方は少人数の塾講師でもOK。生徒の目標に向かって、一緒に頑張っていけ、お金だけではなく達成感も得られるのが魅力です。

コールセンター(受信)


会話自体は苦ではないけれど、「人の視線」が苦手という方は受信のコールセンターで活躍されている方が多いです。

受信系のコールセンターはトラブルのお客様相談室なども多いので、困っている人の手助けができることが仕事のやりがいへとつながります

職場にもよりますが、同じ会社の人と会話をする必要もあまりないので、人間関係に悩まされずに済むというメリットもあります。

カウンセラー

HSPといえばカウンセラーというイメージも強いですね。人の悩み・気持ちの寄り添えるHSPの人は適職だといわれることも多いです。

学校・病院・一般企業など様々な職場があるので、自分に合った職場を選べば「天職」にもなりえるはずです。

ただし、カウンセラーになるのには「資格」が必要。

今、仕事を辞めるかどうか悩んでいる方は、まずはカウンセラーの資格を取るための予算を用意できるようにしましょう。

トリマー・飼育員

HSPの人は他人だけではなく、動物などの気持ちにも寄り添うことができます

動物が好きな人、人間関係に振り回されたくないという人はトリマーなど動物相手の仕事をされている方が多いようです。

動物園や水族館の飼育員など、言葉を話せない動物相手の仕事は、小さな変化にも気づけるHSPにこそ活躍できる職種といえます。

ブログ、ライター等


人間関係のわずらわしさから 解放されたいという方に人気なのはライターやブロガーと呼ばれる仕事。

パソコンさえあれば、何も資格を持っていなくても始められるため、文章を書くのが好きな方におすすめです。

「クラウドワークス」や「ランサーズ」、「Bizseek」などは国内でも大手のクラウドサービス。登録は無料ですし、経験がなくてもすぐに挑戦できるます。

特に「Bizseek」はシステム手数料が最安なので、仕事が安定しない時も負担が少ないのが魅力です。

未経験の方向けのお仕事も充実していますので、さっそく登録しましょう。

\未経験でも安心!【無料登録】

クラウドソーシングサービス【Bizseek】

デザイン・ハンドメイド制作

手先が器用な人は、絵をかいたり、ハンドメイド作品で生計立てている方もいます。

HSPは独特の発想で個性的なデザインも得意。芸術系に進むHSPはとても多くいます。

ハンドメイド商品の販売はお客さんからの反応がダイレクトに返ってくるため、持ち前の細やかな気遣いや敏感力を生かせばうまく仕事として成り立たせることもできます

ハンドメイド作品はメルカリなどのフリマアプリや、ハンドメイド作品を販売できる専用サイトなどで販売ができます。

おすすめは無料でネットショップを解説できる『BASE』

通常どこのサイトやアプリでも販売するにも売上から手数料が取られてしまいますが、BASEなら初期費用も月額費用も0円

ネットショップ作成・運営がすべて無料で行え、500万ダウンロードのアプリで作品の販売もできるため、簡単にお客さんの集客をすることができますよ。

無料でショップ開業!サポート充実

ネットショップ開業【BASE】

リゾートバイト

長期でなにかをやり続けることがどうしてもできない人は、リゾート地で期間限定で働くという方も。

他人と深い付き合いをするのが苦手、仕事にすぐ飽きてしまうという人は最初から期限が決まっている仕事ならストレスを感じることなく、ずっと働きやすくなりますよ。

まずは転職サイトで相談してみる

「仕事が続かない」と悩んでいる方は、どの職種が向いているかは自分で判断せず、まずは転職エージェントを頼ってみましょう。

自分で仕事を探してきたけど、長続きすることができなかったという人は、自分が得意なことや苦手なことなど、あなた自身の特性を客観的に見ることができていないのが原因の1つといえます。

多くの人の転職を手伝ってきた経験も実績も持つプロにお願いすることで、自分では気づけなかった新たな自分を発見できたり、最高の天職を見つけることも夢ではありません

ただ転職エージェントといっても、「たくさんあってどこがいいかわからない」「変なところだと不安」とお考えではないですか?

仕事でも自信をなくしているのに、今以上に精神的負担を増やしたくないという気持ちもわかります。

おすすめは『doda』という転職サイトです。30年という長い実績があり、今回オススメした事務やプログラミングを使う仕事も多く求人が掲載されています。

「doda」は会員登録も無料。自分で仕事を探す時間がなくても、会社側からオファーをもらえるシステムも便利です。

今登録すれば、仕事が続かないという悩みもすぐに過去のことにできますよ。

\面倒な手続き&書類添削を徹底サポート/

日本最大級転職エージェント【doda】

HSPである「あなたらしさ」を活かした仕事を見つけよう

HSPだから仕事が続かないと悩んでいる方は、まず、あなた自信を理解し、興味のある仕事にはぜひ挑戦してみてください。

現在あなたが仕事を辞めたいと悶々と悩んでいるなら、まずは転職のプロに相談しましょう。

闇雲に転職しても同じ失敗を繰り返してしまう可能性が高いです。今あなたにできることをコツコツとやっていくことで、より良い結果を見つけていけます。

\10万件の中からピッタリを紹介/

dodaで天職探し『無料登録』

https://mental-kyoka.com/wp-content/uploads/2019/05/hitonohukou-kyoukan.jpg

【たった1回で一発解決】30分後にはあなたの悩みが解決する方法とは

周りの人に相談できない。解決したいのに自分1人じゃどうにもできない。

誰しもがなかなか人には言えない悩みはあります。

1人で考えることはとても大事ですが、悩みを解決するにはやはり誰かに相談することが1番の解決方法です。

「でも周りの人に言うのが怖い」

わかります。相談することはとても勇気がいることですよね。

すぐに悩みを聞いて助けてくれる人がいれば、どんなに心強いことかと感じたことはありませんか?

私はあります。困難な悩みにぶつかるたびに心が締め付けられてしまい、どうしていいかわからなくなってしまいます。

あなただけではなく、実は他の人も同じように悩むのです。

『知り合いに頼らずに』悩みを解決することができる

結論から言うと、「同じ気持ちを理解し、かつ正しい解決方法がわかる人に相談すること」がもっとも早く悩みを解決できます。

「その相談できる人がいないんだよ」と言う人も大丈夫。私がそうでしたから。

解決できた最大の理由は『ココナラの電話占いでお悩み相談』を利用したからです。

実際に悩み相談に非常に多くの人が利用している『ココナラ電話占いでお悩み相談』。

悩みに対し、あなたに対し最大限のアドバイスをすることが目的なので、いきなり悩みをぶつけることができます。

『ココナラ電話占いでお悩み相談』がおすすめな理由

最大の理由はお悩み相談に精通しているプロがいるから。 占いと聞くと、適当なことを言うのではないかと思う人もいるかもしれません。

しかし実際は、毎日毎日、様々なお悩み相談を聞いているわけです。

これほど悩みを聞く立場の人はいないのではないでしょうか。

実際にコメントの数も半端な数ではないです。多い人だと3400件もの口コミが。

本当にリアルな口コミが書かれており、私が試してみたのも口コミを見たからです。

友人でもなく、悩みに精通している、まさに相談する相手としてベストなのです。

ココナラ電話占いお悩み相談の無料登録はこちら

実際に話すことで心が軽くなる

結論からお伝えすると、私はがっつり話して悩みを解決しました。

私の悩みは「人間関係がうまくいかなく、視線を感じるだけで嫌われている気がする」でした。

非常に親身になって聞いてくれて、「他にも〇〇なこともあるんじゃない?」と似たような状況が確かにあったことを引き出してくれました。

その全てに当てはまる、自分の奥にある根本的な原因をしっかりと優しく教えてくれて、実際に取るべき対策と解決方法も知ることができました。

私は相談した後はすっきりとした気持ちになり、自分でもわかるレベルで心のモヤモヤが晴れました。

もし話すことが怖いなと思っていても大丈夫。占いの先生は話すことが苦手な人といつもお話しているのです。

ココナラ電話占いお悩み相談の無料登録はこちら

今なら通話料無料・最大30分無料で相談できる

『ココナラ電話占いでお悩み相談』は期間限定で3000円分の無料クーポンがあります。

各占いの先生には『1分あたり○円』と金額が設定されており、1分100円の先生に相談すると、30分無料で相談ができます(私が利用したのは100円の先生です)。

今は期間限定でやっている3000円分無料クーポンですが、いつキャンペーンが終了するのか、正直わかりません。

今もしあなたが悩んでいるなら、ぜひこの機会に無料登録し、今あなたに中にある悩みを相談してみてください。

ココナラ電話占いお悩み相談の無料登録はこちら

この記事が気に入ったらシェア

フォローする