「ワーカホリック」仕事が頭から離れない人の心理や悩みについて

「ワーカホリック」仕事が頭から離れない人の心理や悩みについて

仕事のことが頭が離れない、仕事の事ばかり考えてしまう状態をワーカホリック(仕事中毒)といいます。仕事にのめり込む事は良いことだと考える人が多い影響もあり、ワーカホリックで心身の不調を招くの危険性は軽視されがちです。この記事はワーカホリックの心理、問題点についてまとめています。

HSPの人でも自分に向いている仕事を選んで楽に仕事をするためのコツ

HSPの人でも自分に向いている仕事を選んで楽に仕事をするためのコツ

繊細で敏感な形質を持つ人はHSP(センシティブパーソンと呼ばれています)。繊細すぎるため仕事ではトラブルが多く、人付き合いが多い仕事は向いていない傾向があります。人と接しなくても済む裏方の仕事や、在宅の仕事ならストレスなく快適に働くことができるでしょう。このページではHSPの働き方についてまとめています。

敏感で傷つきやすいHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)の人の特徴

敏感で傷つきやすいHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)の人の特徴

敏感で些細なことにすぐ反応してしまう繊細な気質の人HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)といいます。傷つきやすくストレスを抱えやすい一方で、自分の気質を生かして芸術や学問の世界で才能を発揮する人もいいます。このページでは、HSPの人の心理や特徴、性格などについてまとめています。